上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は時差の関係で朝の7時から、NZの銀行員とメールでのやり取り。


いよいよ学校にお金を振り込む日です。
昨日FAXで依頼書も送ったし、完璧!なはず。
うまくいけば、今日学校から支払い完了の通知をもらえるかなぁ。



でも、朝一のメールが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
I have received your fax and will proceed it today.
Funds will arrive BNZ some time tomorrow.

FAXを受け取ったので、今日手続きを致します。
お金は明日の未明に振り込まれます。
(現地時間朝の9時ごろ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ん????

明日の未明????
明日!?!?



振り込みって、そんなかかったっけ・・・・?


そう思ったのが運のつき。

昨日たまたま届いていた、インターネットバンキングのお知らせを見つけ、
インターネットから口座にログイン。

まだお金が動いてない・・・


さては、これから手続きをするのか。
だったら、インターネット経由の振り込みの方が早いかも??
(根拠はない思いこみ)


ということで、さっそくお相手にメール。

~~~~~~~~~~~~~~~~
インターネットとそちらで手続きしてもらうののどっちが早いですか?
早いほうで対応しようと思うので、教えてね。
(現地時間11時ごろ)
~~~~~~~~~~~~~~~~

しばし待つ。。。。

10分経過。

さらにしばし待つ・・・・

5分経過。

(待ってる身には長いですねぇ)


しかしメールがこないため・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~
まだ、振り込まれてないみたいだから、
こっちでインターネット経由で自分でやっちゃいます。

お手数おかけしてすいません。
(現地時間11時20分過ぎ)
~~~~~~~~~~~~~~~~

とメールをし、かちゃかちゃ手続きを。
(この間もたまーにメールチェック)


ということで、インターネットバンキング振り込み完了!!

ごっきげーん。



と、思っていたら・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~
Please be advised that the funds has already been trasnferred out.
If you do it again over the internetbanking, it'll be twice.

Even if you do it online, it will still arrive tomorrow.
Time frame is about the same if you do it manually or online.

So please don't do it again online.

Thanks

振り込みはすでに完了しました。
ネットバンキングで再度実施すると、2回振り込まれることになります。

オンラインで実施したとしても、お金が振り込まれるのは変わらず明日です。
時間に関しては、同じですよ~

なので、再度はしないでね。

よろしく
(現地時間11時半過ぎ)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

的なメールが・・・・・・



えーーーーーーーーー!!!



ということで、同じ金額で別の手段にて2回お金が振り込まれることに・・・


っていうか、振り込みってそんな時間かかるんだ。
っていうか、メールが来た時点では、相変わらず口座からはネットバンキングの
分しか減ってなかったし。。。


朝の忙しい時間間隔の中で動いたのがいけなかったのか・・・
大使館に行かなきゃと焦ったのがいけなかったのか・・・
リアルタイムで反映されないシステムで動いているNZの銀行が悪いのか・・・


世界は広いですねぇ。
ネットバンキングはリアルタイムだと思い込んでいた自分の常識は通用しなかった。


ということで、学校からオーバー分のお金を、
振り込みなおしてもらわなくてはいけません。。。


がんばりましょう。

はい。
スポンサーサイト
2009.11.18 Wed l NZに行くぞ! 学生ビザ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/8-952b4b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。