上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


バイトも始まって4週間目。ぼちぼち慣れてきました。
先週からは、オーダーもとっています。


私のへっぽこ英語ではたして大丈夫なのか!?
と最初はドキドキだったわけですが、これがなんとかなるもので。


私の英語力がここ1ヵ月で飛躍的に上達したというわけではなく、
飲食店という状況下で、お客さんの行動は決まっているわけで、
決まった単語と、ジェスチャーで乗りきっている感が強いです


オーダー取る時は、メニューの写真を指さし確認。
基本的に、単語をつかんで単語で返す日々が続いております。



日本では中学校卒業と同時に、英語を捨て置いてきたので、
「英語を話す」ということに最初は随分と抵抗感がありました。

NZに来た当初は、英語で話しかけられたら、とりあえず
隣にいるToruくんに、目で通訳をうったえる、みたいな


ちなみに私の英語力はIELTS4.5。
初級よりは上で、中級よりはちょっと下。

たぶん日本での認識は
「基本的な文法とか単語は知っているけど、英語が話せない人」

これがNZにくると、
「もうある程度はできるから、あとは実践のみだね」
みたいな認識になるわけです。

このあたりに、NZの移民国家らしさを感じます。

英語はもっとちゃんと話せないと駄目だ!
みたいな強迫観念というか、カベを来た当初は感じていたわけですが、
暮らしてみるとそうでもなかったというか。


でも、なんとかならない部分も当然たくさんありますけどね。

複雑な話はできないのはもちろんですが、
一番困るのはお客さんの単語が聞き取れないこと。


先日は、「orange juce」を聞き取れませんでした

「orange juce」って、よくカタカナ表記されるような
「オーレェンジジュゥース」という感じではなくて、
とにかく「ra」の部分が「レ」ではないわけです。

「r」の発音に弱いといわれる日本人なので、最初聞いた時は「???」状態。
3、4回言われて、私の脳みそはやっと「オレンジジュース」と識別しました。

あとは、「take away」が「テグウェイ」に聞こえて、
最初はなんのことはわからなかったりとか。

お客さんにナンパされているみたいなんだけど、
聞き取れたのは「What's your name?」だけだったりとか。


でも少しずつ耳は確実になれてきています


まだまだ問題だらけの私の英語ですが、
ちょっとづつの上達を目指してがんばります
スポンサーサイト
2010.03.04 Thu l 気ままな暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

がんばっとるね
たしろですよー
お元気そうで何より(*´∀`)
いつも美味しそうだし気持良さそうだしで羨ましい限りだわー

sakuraはチャイ語やってた頃の吸収力とか半端なかったし、度胸もやたらあるんだから、英語も心配ないでしょ◎
英語で話すsakuraってのはどーにもイメージできないけどね(笑)
2010.03.04 Thu l たまぞー。. URL l 編集
>たまぞー
コメントありがとう。
元気でやってますよi-179

日本にいたときはなーんにも英語話せなかったからねぇ。
近頃はちょっとはましになってきました。
NZ訛りのイギリス英語っていうちょっと不思議な感じの英語を習得する予定(笑)

たしろもいつか遊びにきてちょ☆
2010.03.05 Fri l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/75-ed6dde70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。