上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


もうすぐNZに来て2カ月。早いもんです。

そういえば、全然紹介していなかった語学学校について。


私の通う語学学校は私立ではなく、公立の語学学校で、
いわゆる「Community Education」に通っています。
Community Educationは、高校や大学が市民対象に行っている公開講座みたいなものです。
英語以外にもダンスや料理、音楽など、たくさんの講座が開講されています。


私が通っているのは自宅から車で10分くらいのLangitoto College。
高台に建っていて、景色の良いところです。


DSC04047.jpg
正門


DSC04044.jpg
でっかいテニスコート?敷地はオークランドで1番2番くらいに広いとか。


DSC04048.jpg
グラウンド。向こう側に海が見えます。


Community Educationの良さは、なんといっても学費。
私は約2カ月の英語コースに通っていますが、私学の語学学校に比べるとおよそ3分の1の値段です。

とっている授業はgrammarとconversation。
両方とも1時間半づつの授業で、少人数(10人以下)でやっています。


授業料安いけど、授業の質は大丈夫かなぁと最初はちょっと不安だったのですが、
とびきり悪いわけでもなく、やさしい先生が生徒に合わせて教えてくれる感じ。

ただ語学学校のようにワーホリできている人は少なく、
どちらかというと、永住権をすでに持っている人や
永住権を目指している人、そして年配の方が多いですね。


友達を作ったり、先生やカウンセラーのケアを求めるなら
私立の語学学校がおススメですが、純粋に英語だけ勉強する、
というのであれば、Community Educationはおススメです。


2月から通って、私の英語力も少しはアップしました。
(当然まだまだですが…)

愛着もわいていたのですが、Community Educationは今週で卒業☆

そして、来週からは私立の語学学校のカウンセラーの
インターンシップに行ってきます!!


短期の期間限定で、インターンなのでお給料は出ないのですが、
日本みたいに転職エージェントが発達していないNZでは、コネクションと経験が大事!
インターンでも貴重な経験になるはず!と思って応募したところ、
運よく受かったのでチャレンジしてきます!


インターン終了する時期には、ちゃんとフルタイムの仕事ゲットできるようにがんばります







スポンサーサイト
2010.03.16 Tue l NZあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/70-23615e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。