上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。

5月に日本に一時帰国してきました。
既に戻ってきてから1か月経ってますが、旅の思い出をつらつらと。


約一年半ぶりの日本。
娘にとってははじめての日本。
そして、私たちにとっては初めての子連れ長距離移動。


飛行機に関しては、乗換含め計4回のったものの、
大泣きは国内線の1回のみでしたから、まあ娘はおとなしくしてたほうかなと思います。
ただ、ネイピアを出発し、オークランドに前泊、そしてオークランドから13時間かけて日本へいき、
そのまま国内線に乗継という、24時間以上の移動でしたので、私たちはぐったり。

両親、祖父母に娘を見せる、という大きな目的があったため遂行できましたが、
できることなら乳児連れの長距離移動は二度とやりたくない、と思うくらい疲れました。


そして久々の日本。
ふたりの時なら、JRパスを使い日本全国津々浦々気ままに旅行、
といきたいところですが、今回は8か月の乳児連れのため、ほぼ実家でのんびり。

実家のまわりにあちこち連れて行ってもらい、
日本のお店の安さときれいさに感動。
西松屋の安さにびっくり。
外食はあまりできなかったので、自宅飯に舌鼓を打っておりました。
とくに、ネイピアでは貴重な納豆が毎朝食べられることが私としては小さな感動。

ラーメンは今回よく食べました。


2014-05-03.jpg

餃子。ラブ。

2014-05-03 (2)

2014-05-03 (3)

神坐のラーメン。日本に帰国したら必ず食べます。



2014-05-04.jpg

2014-05-04 (2)


お店の名前忘れましたが、豚骨醤油スープがおいしかった!


2014-05-11.jpg

こちらも別のお店。豚バラチャーシューはNZでもうけそう。



他にも、スーパーに行っては品揃えの「ザ日本」感に感動して写真をとり、
東京の駅の人混みで「ザ日本」感に感動して写真をとり、
アルコールフリーのビールに感動し、
遠くには出かけなかったものの、日本を楽しんできたかなあと思います。


といっても、Toruくんは半分ぐらい新しいビジネスのお仕事で飛び回っていましたが・・


4年前に日本を離れたときは、
「海外で暮らしたい!(主にToruくんの想い)」と
「日本の生活にちょっと疲れたな(主に多分私の想い)」というのがあったのですが、
離れてこうして一時帰国で日本の空気を吸ってみると、
随所に20数年自分が暮らしてきた「空気」のようなものがあり、
細かいところでいえば、家々が立ち並ぶ通りの狭さに「懐かしさ」を感じるわけです。

日本滞在中、抱っこで胸の中で抱かれていた娘は、
私たちと同じ「懐かしさ」を感じることはおそらくなく、
NZの青い空と強い日差し、広々と生い茂る芝生の風景を故郷と思うのかなあと想像すると、
これから成長していく娘はこのNZでどんな経験をしていくのかなあと、
興味深々面白さ半分、未知への不安少々・・だったりします。


私なんかは英語もあんまり上達しないまま、日本を出て4年、
日本で生活していればおそらく感じないであろう苦労もしちゃったりしながら
のんびり生活しているわけですが、
こうして日本とNZを行き来してみると、「ホーム」が二つあるのも悪くないな、と思ったりします。

娘はバイリンガルで育つという環境なりの悩みももしかしたらこの先感じたりするのかもですけど、
肌の色も目の色も混じり合うNZにどっぷり、たまに日本の生活も楽しみつつ、
「ホーム」を二つといわず好きな国にもって、その人生を楽しんでくれたらいいなあ、なんて。


2014-05-05.jpg

日本にいたころはまだ腹ばいの娘。
いまはすたすたハイハイして、がしがし伝い歩きをしています。


一時帰国の記憶も薄れてきた頃に、旅行を思い出しながらつらつら綴ってみました。




ああ、また日本のラーメン食べたいなあ。


スポンサーサイト
2014.06.28 Sat l 旅人生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/543-04e9d2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。