上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

Sakuraさんが30歳になったことについて、ブログを書いたついでに。。。

僕も6月の4日をもって、ぞろ目の33歳になりました。


33歳になったからと言って、何も変わらない。

そんな当たり前の現実を、当たり前のこととして、焦りもせず、
戸惑いもせず、受け入れられるほどには大人になったなとしみじみしながら、年を取りました。


さて、そんな中ですが、33歳になって、ようやく「自分なりの仕事」ができるようになってきたような気がしてます。

自分が今まで見てきた世界、取り込んできた情報、かかわってきた社会。
そういったものに、大きく影響されながら、どんな仕事をしても、自分なりに目指すものは
いつも同じコンセプト、同じ方向性に集約されていくように、昔から感じてました。

でもそのことを認められなかったし、自信も持てなかった。
全部が全部同じアプローチではいけないんだろうけど、
今はその方向性に向かって一歩を踏み出してみるかと思えるようになったのが最近のこと。


12月に自分たちでビジネスを買い取って、オーナーになり試行錯誤しながらの半年が過ぎ、
ようやく「自分なりの仕事の仕方」が適用できそうなところまでは来ました。
モヤモヤとイメージしてたものをようやく形に変えるべく動き出すことができてます。

あー時間がかかったなぁと。
ドラスティックには変えられなかったどころに
まだまだ見えてないなぁと思ったりもします。

この変化の成果は来年の夏が終わって、「数字」として出てきます。
わくわく半分、怖いの半分ってとこでしょうか。


それと同時に、3足目の草鞋を編み始めました。
まだまだ仕込段階で、どうなるかもわかりません。

誰も聞ける人もなく、まさに五里霧中の中を、一つ進んで、あー次はこれか、、、と手を伸ばし、
一つ進んで、あ、違ったなと戻るを繰り返してます。
それでも、僕は新しいことを始めるのが好きなので、少しワクワクしながらやってます。

久しぶりに、「営業マン」だったころの自分を思い出しながら。


こちらにきて、4年半。

そんな自分の変化を感じながら、ようやく地に足がつき始めた感じがします。
今まで空中で一生懸命足掻いていたのが、ようやく地に足がついて、
少しずつ前に進めるようになってきたのかなと。

以前ブログに書いた言葉で言えば、種は地面に根付き、
ようやく芽が出たかなという所です。
まだ、鳥についばまれない様しっかりと見守ってあげなくてはいけません。

ジャックと豆の木の豆の木のように一晩でぐんぐん育つわけでもありません。

それでも、育てることを楽しめるようになってきたのはいいことです。
ながーーーい目で見れば、順調に進んでるもんだと思います。


50歳まで目いっぱい働いて、50歳になったら、バックパッカーを開いて、
今まで自分が受けてきた恩を次の世代に返す。

実現まで、後17年。


まずは2016年の冬まで残り2年間を、走り切って、
そこでまた次へ行きたいなぁと思います。

その時35歳。
それまでに花が咲かせられるように頑張ります。




スポンサーサイト
2014.06.09 Mon l 気ままな暮らし l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

おめでとうございます
Sakura さん Toruさん

お誕生日おめでとうございました!!すみません、過去形になっちやってて…先日お会いした時に、「おめでとうございます」と言えればよかったですね。
今回のToruさんのブログを読んで、今後の事を本当に色々と考えてて、歳が近いのにもかかわらず、わたしなにしてるんだと、改めて自分のこれからをしっかり計画立てないといけなと、読み終わった後、「よし頑張ろっ」って思えました。

ぜひ、是非、これから3人、いやもっと増えるのかもしれませんが、ご家族みんなで、頑張ってください!影ながら、応援してます!!

また会えるのを楽しみにしてます!!
2014.06.12 Thu l ゆき. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/542-572b25ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。