上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


もう3月。
ブログを書くたびに、ぎょえぇぇーな感じで月日が流れていく気がします。


さて2月のことですが。
2月21日~23日は、ネイピアで一年に一度、一番大きいフェスティバルである
Art Deco Weekendが開かれてました。


Art Decoとは、1910年~30年代にフランス、アメリカなど世界中で流行った
ファッションや建築スタイルのこと。
1931年の地震で町が崩壊したネイピアは、復興の際の建築にこのArt Decoスタイルを
取り入れており、今でも町の中にたくさんArt Decoスタイルの建物があります。


このArt Decoとは、ネイピアの町のシンボルみたいなものです。
そして、世界中にこのArt Decoスタイルのファンがいるらしく、
Art Deco Weekendの間は、なんと4万人もの観光客が小さいネイピアの町にやってくるそう!


この3日間で何が開かれているかというと、
Art Decoスタイルに仮装した人々が、
歌や踊りやクラシックカーを楽しむという、
いろーんなイベントが町のいたるところで開催されています。


噂には聞いていたものの、初めてのArt Deco Weekend。
実は私たちのビジネスの一番のかきいれどきでもあり、
イベントを楽しむまでの余裕はほとんどなかったのですが、
最終日にちょっとだけ町の様子をとることができました。


1508009_705324632843836_887261717_n.jpg


ネイピアの町といえば、クラシックカー。
普段でも街中で走っているのをみかけます。
ファスティバルの期間は、クラシックカーのパレードなどもあり、
街のいたるところにずらずら並んでました。


1891293_705324636177169_2113367370_n.jpg


こちらは、子供向けのイベント。
街中のストリートを一本封鎖してのゴーカートレース。
ちびっこもちゃんとArt Decoスタイルに仮装していて、めちゃめちゃかわいいです。




1898147_705324639510502_1548622242_n.jpg


偶然とれた映画みたいなワンショット。
こんな恰好した人が街中にたくさーんいます。
ほんと、町中どっかの映画の中みたいで面白かったです。



昼間だけではなく、夜もイベントがあり、
地元の人間にとっては、「年に一度の夏祭り」って感じです。
小さい町だから、街中にでれば知り合いにも合うし。

街中は人がたくさんで赤子連れには移動はちょっと大変なのですが、
でもいたるところでダンスや大道芸がやってたりして、
ちょっといい雰囲気の3日間でした。


来年は、うちらもちょっとArt Decoスタイルな恰好して、
ビジネスの合間に少し楽しめたらいいなーなんて思ったり。

スポンサーサイト
2014.03.06 Thu l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/536-2b972597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。