上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。

気が付けば11月も終わり。。。
あっというまに2014年になっていそうな気がします。



娘ちゃんはすくすく成長中。
最近、左手も発見し、両手の研究に余念がありません。





さてさて、0歳児のこの時期に気になるものといえば、


バギー。




うちは車はToruくんが毎日使うので、私の行動範囲を広げるために
快適なバギーは必須。


ということで、悩みましたが奮発してこちらを購入しました!!




Mountain Buggy

Urban Jungle

Urban-Jungle-on-or-off-road-buggy-in-black-from-Mountain-Buggy_product_large.jpg





このMountain Buggy、NZメイドの世界中で売られている人気ブランドです。



最大の特徴は、「赤ちゃんを乗せて走れる」ということ。


もともとは、トレイルランをするお父さんが子供と一緒に走りたい!!
という想いをもとに開発されたバギー。
お母さんでなく、お父さんが、というところが何ともNZらしいです。


”Mountain Buggy enables parents to live a life without limit.”


という彼らの精神をもとに開発されたこのバギー、非常に軽くて動きやすい!
ちょっとの段差もなんのその。


バギーの種類には、山道のような未舗装路を走れるものと、
普通の道路を走るものとの2種類があったのですが、
さすがにトレイルランはしないな・・・ということでランニング用の
Urban Jungleを購入しました!



まだ首も座ってないし、私の筋力も完全に戻ってないので、
まずはリハビリ~ということで毎日海まで往復1時間~1時間半ほど散歩しています。




DSC09850.jpg


娘ちゃんの眠い時間にあわせていくので、大体ベビーカーの中で爆睡。




DSC09847.jpg



海沿いの道を朝のお散歩。

ネイピアに引っ越したい!!という決め手の一つとなったのがこの海沿いの散歩道。
ここでベビーカーを押して散歩したい!という夢が一つかないました。



DSC09848.jpg


朝の海はきらきらと静か。



DSC09795.jpg



日差しは強いですが、エメラルドグリーンに輝く昼間の海も大好き。





バギーを買うまでは、車もないし、
抱っこひもやスリングだと腰や肩にくるので片道20分くらいが限界、ということで
近所をうろうろするだけで海まで来れなかったのですが、
バギーを買ってからはカフェはお店がある町の中心部にも海にも来れるので
ずいぶんとストレス解消になってます。



これで産後太りの体重も落ちていってくれたら言うことなしですが・・・



娘ちゃんとのランニングを続けて、いつかまたフルマラソンを走りたいなあ。



スポンサーサイト
2013.11.24 Sun l NZで子育て l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/527-3930c1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。