上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。



新しいお家には、庭があります。


裏庭と、ちょっとそれよりも小さい表の庭。



庭があるのは嬉しいのですが、ここでやらなければいけないのが芝刈り。


NZでは、芝がきちんと刈られているかはご近所の目を気にしなければいけない重要事項。
芝がぼうぼうで家の手入れがされていないということは、同時にその家の不動産価値を下げるものであり、家周辺の雰囲気も悪くなるので、お隣さんご近所からも嫌われる行為なんだとか。


芝刈り自体をほんとにそんなに気にしているのか、という真相は謎ですが
たしかに住宅街をドライブしていると、治安がよくてそれなりに高そうな家が並んでいる通りはどこもきれいに芝が刈られています。逆にいうと、芝刈りがされていない、かつ家のまわりにフェンスがない家が多い通りは不動産価格の低い家が多く=治安がイマイチ・・・・という図式が成り立ちます(まあ実際のところはわからないけど。家選びの参考にはなります)



私たちのような賃貸の場合、テナントが芝を刈る契約と、大家さんが芝刈りしてくれる契約の2パターンがあります。我が家は自分たちで芝を刈らなければいけない。


芝を刈るという場合、必要なのは芝刈り機。



ガソリンで動く電動のものが主流ですが、値段は$200~とお高め。


お店の店員さんに我が家の芝刈りの範囲を説明すると、手動のやつで十分だよ!と口をそろえて言われたので、丁度セール品だった一台を購入しました。


手動のやつで十分な広さといっても、裏庭と表庭、それに家の前の歩道の部分もあるので、合わせたら20畳ぐらいの広さ??実際に芝刈りをしてみると、意外と力も必要で、全部を刈るのに40分ぐらいかかります。



最初の2回はToruくんにやってもらいましたが、先週はToruくんが忙しかったのもあり、私がチャレンジ。


妊娠7か月の大きなおなかでも、腕と足腰を使えばなんとかなるわーということでガーデンの雑草抜きとあわせて1時間半ほどで終了。



芝を刈るときれいになってやっぱ気持ちいいなーと、その時はあとにくる地獄をしらずに呑気にしていました・・・・



異変がおきたのは翌日の夕方から。




なんだか肩から腕全体にかけてだるい。


昼間チーズケーキを作るのにメレンゲ泡立てたから??と思っていましたが、どうやらそれだけではなさそうなだるさ。しばらく考えて、前日の芝刈りのせいだ!と気づきました。



確かに、妊娠期間中はい重いものをもつのを避けているのもあって、腕の筋肉は衰退中。
芝刈りで筋肉痛にもなるわなー今日は早く寝よう・・・と、床についたまではよかったのですが。



夜中に目が覚める。




腕、痛い。


手首も痛い。


肩甲骨も痛い。


肩も痛い。



ずどーん、と強烈なだるさと痛みが背中から肩、腕を覆ってます。



たとえるなら、フルマラソンを走った後の強烈なだるさと筋肉痛に近い感じ。
痛いのは筋肉なのですが、あまりの痛さとだるさに、関節が痛いと錯覚するほど。



何度も寝返りをうつも、どの体制でも痛い。



うーんうーんとしばらく呻いていましたが、あまりの痛さに耐えきれず一度起きることに。このとき夜中の3時。


隣で寝ているToruくんに筋肉痛だと告げると、プロテイン飲むといいよ、とのこと。



Toruくんは昨年末から通い始めたジムでせっせと筋トレをしているため、我が家にはプロテインが常備されています。つわりの間、プロテインは飲めなかったので、大丈夫かなと不安だったのですが、背に腹は代えられない、ということでプロテインドリンクを作ってもらい飲むことに。


つわりもとっくに終わっているので、気持ち悪くなることもなく飲めました。



そして、プロテインのすごいところはその即効性。



ジムで筋トレをしている人などはわかるかもしれませんが、プロテインをトレーニング後に摂取したのとしないのでは、その後の体の疲労度や筋肉痛がぜんぜん違う。プロテインを摂取していると、疲れているんだけど、だるさとか筋肉痛が本当にやわらぐ。


プロテイン摂取したおかげで、その後なんとなく体が楽になり、30分ほどは寝れずにいましたが明け方には眠りにつくことができました。プロテインと睡眠のおかげか、朝起きたときは筋肉痛も和らぎ普通の状態に。




しかし、1時間ちょっとの芝刈りでこんな筋肉痛になるなんて、10時間以上陣痛が続いたらどうなることやら・・・と、真面目にウォーキングとストレッチ、そして2週間に1回の芝刈りをしようと心に誓うのでした。


スポンサーサイト
2013.06.07 Fri l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/493-25120708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。