上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。




新しいお家に引っ越して、今度こそはあるものをかならず手に入れるぞー、
と意気込んでいました。





それはこちら。





KBO2001J-B.jpg




デロンギのケトルです。



icona コレクションと呼ばれるこのシリーズ。



初めて出会ったのは、NZにやってきて間もないオークランドのアルバニーにある電気屋さんでした。



このカラーとコロンとした曲線美に一目ぼれ。



「ほしいぃぃぃ!!」



と思いましたが、その当時はフラット暮らしだったため必要なく。
そして、お値段も$100と無職の二人にはとっても高価なケトル・・・・




いつか買うぞ!!と心に決めてフラットから1LDKのおうちに引っ越した2年半前。



いまこそあのケトルを買うチャンス!!と思い探したところ、
$100はあのアルバニーの電気屋さんだけの価格だったらしく、
他のお店ではちょっと高め。しかもその電気屋さんもお取り寄せとのこと。


おりしも季節は夏。今からケトル買っても、きっとあんまり出番ないよね・・・・と先送りに。




そこからなんやかんやで、お茶を飲むなら鍋でお湯を沸かすのに慣れてしまった二人。


このまま一生ケトルを買わずに暮らすのか・・・・と思い始めたところまた運命の出会いが!!!



5か月前の2012年年末。クリスマスセールということで、新しいPCを買いに
電気屋さんに出かけた二人。


そこで、まさかのデロンギiconaケトルが$100以下で売られているのを発見!!!


やったー!今こそ購入のチャンス!!!!


と、手を伸ばしかけたところ、その隣に見慣れないカラーの同じデザインのケトルが置いてあるのを発見。





th.jpg


icona のビンテージシリーズということで、
なんと新しいカラーが登場!しかもこっちのがかわいい・・・・



ただ、新発売だけあってお値段はセール除外品で定価!!!



安くなっている今までの物を買うか、定価でビンテージシリーズを買うか悩んだところ、結局決めきれず退散。。クリスマスセールといえど、NZは夏ということでなんとなーく「今買ってもあまり使わないし・・・」という思いがありました。




そしてそこから5か月・・・


ネイピアに引越し、キッチンも広いことだし、そして季節は冬!



ケトルの購入を妨げるものは何もない!!ということで電気屋さんに行ってきました。


ラッキーなことに、母の日のセールということで定価から$10引き。



ビンテージシリーズは在庫でおいているカラーがちょっと少なかったのが残念でしたが、
白か黒で迷った結果こちらを購入!!!



DSC09180.jpg



毎朝毎晩お湯を沸かすたび、この真ん丸フォルムに癒されています。



というわけで、私の小さな小さな3年越しの想いがかなった!というどーでもよいお話でした。





スポンサーサイト
2013.05.13 Mon l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/484-a73b8bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。