上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

転職して怒涛の三日が終了。

まぁ、イースターだからこその忙しさではありますが、
それにしても久しぶりになんだかこういう忙しさを感じてます。


でもそれが嫌じゃない自分がまた素敵ですw

月、火とお休みですが、この辺を本格的に探索するのは、
Sakuraさんがこっちに来てからにしようと思っているので、
あんまりやることもありません。。。

ということで、今日は新しく買ったパスタマシーンを使って、
サーモンとバジルのtortelliniを作りました。



ま、そんな話はおいておいて。


前回のお話の続き。
26日に見に行った家は実は結構期待値の高い家。
でも、家賃もちょっと高め。
多分僕たちの許容範囲を少し超えるかもしれないなぁという感じのお値段です。

夕方意気込んで行ってみると、大きな3ベッドルームのおうち。
最近リフォームされたらしくキッチンも、風呂トイレも比較的綺麗。

そして何より、庭にすでにベジガーデンが出来あがっているというところが素敵です。


立地もそれほど悪くないところにあって、本当になんだか、「いい家」という感じの一件。
おーこれは悪くないということで、とりあえず、こちらとしてはいいと思うけどと返事をしておきました。


貸主が家のオーナー、同い年かちょっと年上位ででしょうか?
後ろにフィリピン人のおじさんが住んでるんだとか。


向こうは向こうで、何人か興味がある人たちの中から選ぶんだそうで、
まぁとりあえず今日は双方持ちかえり。





今日はFlat探し、家探しはとりあえずおしまい。
とりあえず、宿に帰る道すがらでタイ料理屋でちょっとしたテイクアウエイを買っておしまい。


そして次の日。
実は、26日の宿が思ったよりいけてなかったので、まずは朝からYHAにお引越し。
と言っても、朝ごはんを食べたらシャワーを浴びて、車で移動。
チェックインしておしまいw


その後さっそく一件のFlatを見に行きます。
ここは、週$85という破格の一件。
ちょっと治安の悪いところにあるとはいえ、僕が一人で住む分には
問題ないでしょうということで、見に行ってみることに。


ついて、びっくり、なんというか、まだ建築中???という感じ。
話を聞いてみると、住んでいるのは、元ペンキ屋さん。
オーナーからボロボロになった家にタダで住んでいい代わりに家の修理をしてくれと
頼まれていたそうで、まぁだいぶ綺麗になったと言ってました。


安いのはいいんだけど、まぁ、ちょっとぼろっちくてなんともなのと
インターネットがないということでここはお断り。


続いて、昨日見れなかった一件を見に行くことに。

Napierの中でも比較的新しい物件が立ち並ぶTaradaleというエリアにその一件はあります。


比較的新しく建てられた感のある一件のうちの小さな部屋。
まぁ、一人で住む分には全然問題ないでしょう。

ということで、5週間ほどしかいないんだけどいいかなぁ。。。と話をしてみる。
んーーー、と渋るものの、誰も入らないとお金が入って来ないことには変わらないわけで、
それでもいいよとのこと。


Flatはここで何とかなりそうです。


次に、昨日夜見つけて朝連絡を取って見に行くことになった、タウンハウス。
二階建ての長屋になっているタイプの家。

まぁ、そんなに古すぎもしないし、悪くはないんだけど。。。。
日が昇る方向が山になっているため、日が当たるのは日中の3時間ほど。
それも太陽がかなり高い位置にある時間帯のみのため、家の中に日が差すことはあまりない。


んー、、、今日当たりがあんまりよくないところに住んでるので、ちょっとなんとも。。。
でも家賃は凄く安いんだよなぁ。。。



と悩みつつ、続いてもう一件の家の候補となる家を見学に。
ここは不動産屋さんが管理する物件で、家賃はお手頃。
二階建ての一軒家。


ちょっとだけ、海に近いのと床がフローリングなのが素敵ポイント。
でも、二階建てなので引越とか大変そうなのと、庭がちょっとごちゃごちゃしてるのがマイナス。


んー悪くはないけどなぁという感じ。
でも、値段、立地、綺麗さなどのバランスは取れた家です。





同じ不動産屋が管理する、もう一件の家も見せてもらうことに。
こちらは値段が安めで、日当たりも悪くはない物件。

ただ、唯一2ベッドルームの家。
日本で言うところの振り分け式2LDKのタイプ。


んー。。。。。。

なんとなくあんまりすっきりしない家ですね。。。。







と、その時携帯に一件の電話が。


昨日行った、凄くいい家から、君たちにかしても良いと思うんだけどということで、
連絡が!!

おぉ、これは素晴らしい。
じゃぁ、今日の夜行くよと言ってとりあえず電話を切る。




最後にもう一件、Flat候補を見学。

なんだか、すんごくごちゃごちゃした家でした。。。。
却下。



つくづくあんまり物のない広々したところが好きなんだなぁと実感。

Flatは昨日みたところで決まりかなぁ。


続いて家を決めなきゃいけません。


意気込んで交渉に向かいます。


僕たちが見ていた時の条件が週$340。
Napierの中では比較的いいお値段です。

オークランドじゃ考えられないくらいの条件ではありますが。。。。


ところが、僕たちが家具がないから家具も一緒に置いて行ってくれるなら
歓迎なんだけどという話を昨日していたところ、いらない家具を一式置いていくのと、
芝刈りは自分たちがするから、$355でどうか?という話に。


おいおい・・・・・。

まぁ、確かに家具とかを買うとかなりの値段がかかりますが、
古い家具とか含めて家賃が上がるのはちょっとなしだということと、
むしろ$340でも結構いっぱいいっぱいだよということを伝え、
もう一度お持ち帰り。






Aucklandに住んでる時の給料がもらえるなら、迷いなく決めてたでしょうが、
残念ながら、僕の給料は下がり、Sakuraさんの給料はなくなることが分かってる今、
家賃が値上がりするだけでも大変なのに、その値段はちょっとなぁ。。。。。


ということで、僕たちからの返事としては、
$320だったら住みたいけど、それ以上だったら諦めるよと
メールを送ったところ、「それは無理だ」ということで、
この家は諦めざるをえないことに。




ということで今回の家探しは、バランスのとれた、2階建ての家にしようということで、
翌日不動産屋さんに申し込みに行くことにしました。


まぁ、時には妥協も必要だし、今回はしょうがないかな。
どこかのタイミングでいい家を買って引っ越すしかないですね。


ということで、27日の夜は更けて、次の日に続きます。

それにしてもNapierって条件が色々あるなぁと思わされます。
$350とか払うとそれなりの家が買えたりします。
家を借りるのはそれなりにして、さっさと家を買う方がいいかもしれません。

ということで、家探しはもうちょっと続きます。
スポンサーサイト
2013.04.02 Tue l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/474-d69897e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。