上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。

コロマンデル旅行記の続き。
2日目のメインアクティビティ、船チャーター&釣り&シュノーケルです。


コロマンデル半島は海に囲まれているということで
釣りのメッカとしても有名。

じゃあせっかくなので釣りしよ~
海釣りに挑戦!ということで、今回は、4人で小型の船を1日借りました。
8時から4時の貸し切りで$750(約52,500円)。



IMG_2945.jpg
写真 by Kくん 船のキャプテンは生き餌を釣っています



IMG_2962.jpg
写真 by Kくん



釣り船ということなので、餌代と釣り竿代も含まれています。
釣り道具を持ってないけど、という旅行者とか初心者にはいいですよね。
がんばれば6人ぐらいは乗れそうな船です。


いざWhitiangaを出発!


晴れていて超気持ちいい!!


015_20120317124351.jpg




釣りスポットに向かう途中、観光スポットにも寄ってくれました。



026_20120317124425.jpg



こちらは、カセドラルコーブと呼ばれるビーチ。
波が岩を浸食して、トンネルを作っています。
歩いて来る場合、近場の駐車場から片道40分くらい歩かなければいけません。


025_20120317124351.jpg



ここは、映画ナルニア国物語の第2章でロケ地になった場所でもあります。




↑1:09ぐらいのところが、カセドラルコーブです。




写真がイマイチなんですけど、実際はもっとキレイ!



洞窟にも寄ってくれました。


044_20120317124425.jpg


ひたすらキレイな海。
こうして広い空をぼんやりと眺めるの大好き。


049_20120317124425.jpg



釣りポイントに到着!

いよいよ海釣り開始!!



IMG_2993.jpg
写真 by Kくん


と、意気込んで釣りを始めましたが。


あたりがあんまりない・・・・


少し餌をつつかれている感じですが、ほとんど手ごたえがなし。
「竿をたらせば釣れる」といわれるNZの海で、
この日はなかなか釣りコンディションとしては悪かったようです。


釣りポイントを2回程移動。


9時ごろ出発して、かれこれ3時間半ぐらい。
釣れないね~と思っていたところに、Kくんヒット!

見事、60センチぐらいのカウアイを釣り上げました!!



残念ながら写真はありません。
参考写真として、カウアイはこんな魚です。

mpr07s21.jpg




オークランド周辺でとれるものはアジみたいな小さいやつですが、
大きくなるとアタリも強く、釣る魚としては面白いようです。
味は鯖とかブリに似ています。


キウイは釣りといえば鯛大好きで、カウアイにはわりかし
みむきもしないようですが、魚大好き日本人にとっては、カウアイも
上等な獲物です♪




さて、船は1日チャーターしてますので、
今度は場所を少し移動し、お昼食べつつシュノーケリングに挑戦!


063.jpg



シュノーケルは、ちょっと浅瀬の入江みたいなところでしました。

064.jpg



浅瀬といっても、数メートルはあるから深い!

この日は天気がちょっと曇るときもあったのですが、
潜ってみるとキレイ!


そして、大興奮なことに、底にウニがたくさんいる!!
うじゃうじゃ群生しています!!


さっそく獲りに!と思った私たちですが、
問題は、誰一人としてちゃんと潜れない・・・


ウェットスーツは、基本的には水に浮くわけです。
なので、潜るにはそれなりの技術が必要。


ある程度がんばりましたが、足は空中でバタバタするのみ・・・


難しいなあと思っていたところ、昆布の群生する場所にも
隠れるようにウニが!!
ここなら、昆布につかまりながら潜ることができます。


ウニとりにはKくん大活躍。
結局、合計で20個ぐらいはとったかな?


そして、私たちがシュノーケリングしている間にKさんも
カウアイを1匹釣りあげました!!


やったー。
これで夜のご飯は完璧です。



時刻は3時過ぎ。
さすがに一日中船の上にいるし、本当は隣の入江でアワビか
イセエビをとろう!とも思っていたのですが、なれないシュノーケリングですでに体力消耗。


船のキャプテンが「もうちょっと時間あるから、外海に釣りに行って帰ろう」という誘いにのり、
「じゃあちょっとだけ・・・」と言ってしまったのが間違いでした。




外海を目指して走る小型船。

意外に早い。

波に乗りながら、船は大きく上下に揺れてすすみます。

ジェットコースターさながら。


多分15分くらい船を走らせて、小さい岩陰に釣りスポットを定めたのですが、
外海だけあって、そこも揺れるゆれる。



私はウェットスーツを着ていたので、本当は着替えたかったのですが、
揺れ過ぎて船室の方角をみるだけで酔いそうな始末。


さらに運が悪いことに、日が陰ってきて、
濡れたウェットスーツを着ていたら急激に体温が下がり始めました。



気持ち悪いしお腹も痛い。


なんというか、上も下も大ピンチ。




本当はもうちょっと釣りを楽しみたかったのですが、
私の体調不良で切り上げることに。


船のキャプテンがなぜか一番残念そうでした。



時間をみると、チャーターの約束時間の4時はもう過ぎてる。
1日チャーターなので、終わりの時間はあんまり関係ないようでした。
追加料金とか取られなかったし。



IMG_3004.jpg
写真 by Kくん




陸に上がってほっと一息。
ああ、揺れないってすばらしい。


海はキレイだったけど、船釣りはけっこう体力使うので要注意ですね。



2日目の夕食はVol.5に続きます。


















スポンサーサイト
2012.03.17 Sat l 旅人生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/409-dea182c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。