上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。

平日毎日ある永住者向け英語クラス。
毎週火曜日はテストの日。


テストは、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの
4分野やるよ!ということなのでちょっとドキドキしながら出席したところ、
渡されたのは問題用紙。

筆記テストだけですか。
リスニングとスピーキングの要素はどこでテストするんじゃーい。


ところで、私のクラスはUpper Intermediateですが、
クラスの中にはLevel1~Level3までの生徒が混ざっています。

Level1 → 永住者向け英語クラスをうける初めての人
Level2 → 同上、でもちょっと英語力上 or 2回目の人
Level3 → 3回目以上の人

って感じ。
2回目とか3回目ってのが、同じレベルのクラスを3タームやってるのか、
それとも3タームかけて下のクラスから上がって来たのか、ってのははっきりしませんが。


とにかく、レベル分けされていて、テスト問題もレベルによって違うわけです。


ちなみに私はクラス唯一のLevel1。


・・・入学テストの結果がクラスで一番悪かったってことよね。



さて、先生がテスト問題を配る時に一言。

「この問題はあなたには簡単すぎるから、終わったら別のをあげるわ」


えー。簡単すぎるとかないのに。別のテストとかいらないのに。


と、思いながら問題用紙をめくると、
そこにあったのは



A B C D E・・・・



アルファベット。


最初の問題は、アルファベットを書き写せ!というものでした。






なにそれ。
ビギナーレベルの問題では??


あまりの衝撃に笑いがこみ上げて来ながらアルファベットを書き写す。
次の問題は、ある申込用紙を埋める、というものでした。

Family Name
First Name
Gender
Date of Birth
Address
Phone Number


これらの項目が、繰り返し違った形で聞かれる。
書く内容は一緒なので、なんだか事務作業してるみたい・・・


10分ほどで終わったので、先生から別の問題用紙をもらいました。


見ると、「Level3」の問題用紙。
Level2はどこにいったんじゃーい。


と思いつつ、開くとこちらも特定のフォームを記入する問題。
内容はJob Application を埋めるというものでした。

シンプルなんだけど、Job experience の項目とかは色々考えて書かなきゃいけないし、
わりかし英語力を求められる問題。
Leel1との差が激しいなあ。



テストの日は終わった人から帰ってよし。
なので7時は学校を出れました。


まあ、「???」なところは幾つかありますが、
最近は授業もなんだか安定してきて、英語に触れる機会としては重宝しています。

スポンサーサイト
2012.03.15 Thu l IELTSとか。英語勉強中。 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/408-f41bb638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。