上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


ソフトコンタクトレンズをNZで手に入れましょう、という話の続き。
(その1はこちら

予約していたOptometrist(検眼士)のいるお店にいってきました。



Specsavers


こういうお店って日本語ではメガネ屋っていうんですかね。
メガネも勿論おいているんですが、コンタクト目的で行くので
「メガネ屋」というにはなんだか違和感。



さて、行ってみるとお店は盛況。
オークランドの一番の目抜き通りにあるので、昼でも予約でいっぱい、といった感じです。


目の検査に際して、「英語大丈夫かな・・・どきどき」と
思っていたのですが、だいたいやることは日本の眼科と一緒なので
あまり問題ありませんでした。


一番の難関は、住所登録の時に「H」の発音が通じず、どうしても「8」と認識されてしまうことだったと・・・



気球が見える検査をして、眼圧検査をして、
視力チェックして、目の検査して終了。




さて、ここでひとつ問題が。


このお店は、コンタクトレンズを作る際無料のコンサルテーションと
トライアルというのが売りなのですが、
ソフトコンタクトで1day(使い捨て)のを購入したいとき、コンサルテーション&トライアルは有料になるという。



目の検査をしてくれた人から聞いた金額は$40。

$40・・・うーん。高いな・・・でも1dayがいいしな~
とおもい、最終的に1dayにすることに。


ところが検査が終了してレジで支払いをすませたら$60でした。

私の聞き間違い?何か聞き逃した?



まあ、普通に眼科で見てもらえば有料なのだし、
しょうがないといえばしょうがないけど。


「無料」という心構えでいったので、お金を使ったことで
なんだか少ししょぼん(´・ω・`)、とした気持ちになったのでした。



肝心のトライアル用コンタクトレンズは、お店が工場にオーダーする
ということで、2、3日待ち・・・


そんなわけで、まだメガネ生活です。











スポンサーサイト
2012.02.21 Tue l NZあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/397-624ee7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。