上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


今週はお天気のよいオークランド。


さて、最近ずっと気になっていた親知らずが
ついに生えてきてしまいました。


どうやら、この前いった歯医者さんによると、
私は下に2本、親知らずがあるらしい。


歯の治療が高いといわれるオークランド。
親知らずの抜歯はいくらかかるのか。


ネットで収集した情報によると、抜歯の形態により
$100~$1000前後まで幅広い。


ちなみに、私の場合はスペシャリストに見てもらわないと
正確にはわからないけど、多分一本$1000(10万)くらい、と言われました。



$1000・・・

日本円換算で6万5千円ぐらいですけど、
価値的には10万円・・・


ってか、親知らず抜くのにスペシャリストがいるんだ。
私の場合は形状からしてちょっとややこしいそうです。
麻酔も全身麻酔と言われました。


これ以上口の中にお金かけたくないわ~
と思っていたところ、神のような一言が!!


「保険きくかもしれませんよ」



え?保険きく場合があるんですか?
虫歯の治療はほとんどカバーされてないのに?
あ、親知らずは虫歯じゃないから寛大なのか・・・



さっそく、契約している保険会社にきいてみると


①保険契約してから12か月以上経過していることが必要
②免責(Excess)の対象


Excessとは、ようは自己負担金額のことで、
私たちは$1000までのExcessの保険契約に入っています。

ってことは、あと10か月ぐらいは待たなきゃ行けない上に、
$1000は絶対に払わなきゃいけないってことか・・・


親知らずが生えてきたといっても、痛くはないし、
格安航空券が出た時に、日本に帰った際抜いてくるのがいいかなぁとも
ぼんやり思ったり。


それにしても。
うちは保険はふたりで毎月$100ぐらいの契約で払ってますが、
「はたしてこれが必要か?」という点はなかなか悩むところです。


保険カバーといっても、専門医にかかるような大掛かりな検査や
手術を必要とする病気が対象で、風邪とかGPで終わる範囲であれば
保険はつかわずに終了。

NZの場合、ひどいときは数ヶ月といった順番待ちはあるけど、
永住者と2年のワークビザ保持者には無料の公立病院もあるし、
怪我なんかの場合はACCがカバーしてくれる。

まあ、ガンとかの治療は数万ドルが一気に吹っ飛んで行くので、
そのための保険といっては保険なんですが・・・


せめて積み立て保険を探そうかとも考え中。
無知はつらいです。
スポンサーサイト
2012.02.09 Thu l NZあれこれ l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

久しぶり~☆
いつも楽しく読んでるよー☆
永住権凄いね☆ これでひとまず安心だね さらにNZ に根が張れる感じだね☆

ランタンフェスタも凄かったー☆
なんか凄い量な気もしたけど 食べてるとそうでもないのかな?
なんかアジアン料理が食べたくなった☆

そしてそして親知らず!!
大変だね 痛くないならいいけど
保険使えるようになるといいね
痛すぎる出費だわ
ややこしい生えかたってことは全身麻酔ってことは
歯医者さんで紹介状とかもらって
口腔外科で抜くんだと思うよ
抜くというより 切って削るみたいな…
友達が手術してたよ~☆

また美味しいもの載せてね~☆
楽しみにしてるよー☆
2012.02.09 Thu l chizuru. URL l 編集
>chizuruさん
わーコメントありがとうございます☆

ランタンフェスティバルはいっぱい食べたようなそうでないような?
パッタイが美味しかったです~
家でも作れそうでおススメです!

親知らずは、なんでいらないのに生えてくるんでしょうかね~
切って削る・・・痛そう。
痛くならないように抜きたいです。

そして年賀状ありがとうございました☆
なんかお返事遅れてしまいごめんなさい。
またお手紙かきますねー。
2012.02.10 Fri l Sakura. URL l 編集
No title
これ読んだ後に、私日本で下2本抜いたのに、また4本変な方向に生えてきたって夢をみた。
2012.02.10 Fri l uco. URL l 編集
>uco
それは嫌な夢でしたのー。
日本で抜いてきたんだ。いいなー。
2012.02.11 Sat l sakura. URL l 編集
No title
上二本は元気に生え切ったよ。磨くの難しい。
2012.02.11 Sat l uco. URL l 編集
>ucoさん
生え切ったんだ。いいなー
2012.02.17 Fri l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/391-bcfb3e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。