Sakuraです。


夏だーと思っていた先週から一転して、
週末は天気の悪いオークランド。


真冬とまではいかないですが、長袖の暖かいジャケットとかが
欲しくなる感じ。

そんな中、日曜日はニューマーケットまで映画を観に行って来ました。



見た映画はこちら。


『El Bulli ~Cooking in Progress ~』




邦題は『エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン』。


El Bulliはスペインにあるレストラン。
世界一のレストランに過去5回輝いたことがあり、
45席しかないレストランに、年間200万件の予約が殺到するそうです。


今年の7月をもってすでに閉店となってますが、
その料理は、料理を越えた芸術作品として語り継がれているとかなんとか。


いまでは取入れている料理店も多い、
『泡』とか『粉』の料理スタイルを取入れた、ある意味
料理の革命のようなレストラン。


たしかに、映画の中に登場する料理も、
「わーこれなんだろう」と思うようなものばかり。

「おいしい」と思わせる従来の料理とは別の世界の話なんだなーと、
映画をみて思いました。



映画自体は、エル・ブリの中身を覗き見たようなドキュメンタリー。
といっても、何かすごいドラマのような出来事があるわけではなく、
世界一のレストランをキープし続ける舞台の裏側が淡々と映されています。


エル・ブリ自体に興味のある人だったら面白いのだろうけど、
そうじゃない場合はどうなんだろう。



それにしても、スペイン。新鮮な海産物が売っていて羨ましかったです。
食材を芸術作品にするよりも、新鮮なまま美味しく頂きたいなあってのが
個人的な好みです。





スポンサーサイト
2011.12.12 Mon l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/368-677fc9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)