Sakuraです。



今日で11月も終わり。
今年も残すところあと1ヶ月。



ニュージーランドに暮していると、
12月は真夏ですので、あの「年末の忙しい感」がなんだか違います。

25年間、年の瀬は寒くて冬で、という空気で育って来たので、
年末が真夏って、やっぱり変な感じ。



さて、さかのぼって日曜日、
図書館でDVDなんて借りて来たりしてみました。


図書館の一角には日本語図書のコーナーがあって、
私はもっぱらここから借りているわけですが、
たまには映画でも~ってことでDVDコーナーへ。


DVDはひとつ$2です。7日間レンタル。
たぶん、レンタルショップよりはちょっと安いと思う。


なにより、図書館が私の会社の裏にあるってのが良い。
借りに行くのも返しにいくのもらくちんです。



他にも、本は35冊を28日間借りられるとか、
オークランドシティのどこの図書館に返しても良いとか、
色々と気軽に使えて便利です。


貸し出し期限が長い分、延滞すると容赦なく延滞料金がかかりますけどね。
本1冊、1日延滞につき50セント。
5冊かりて、2日延滞で$5だから結構おそろしい・・・


オークランドエリア内の在住者であればカードつくれるので短期滞在者でもOK!

パスポートとかのフォトIDと、住所証明の書類が
あればつくってもらえます。


気になる方はAuckland libraryのサイトをどうぞ。
http://www.aucklandlibraries.govt.nz/EN/About/Pages/Membership.aspx#freemembership



で、日曜日に借りたのがこちら。


『The Mask of Zorro』

MV5BNjI3NzI2MjY2MF5BMl5BanBnXkFtZTYwMDM5ODU5._V1._SY317_CR7,0,214,317_



1998年の映画なので、ちょっと古いです。
いまならCGで処理するところも、背景とか「セットだ!」って感じが
まるわかりする部分があってちょっと面白い。


内容は、わかりやすくて非常に良かったです。
DVDだから字幕もつくし(なぜか所々台詞と違う字幕になってるけど)
英語が聞き取れなかったとしても話についていける!(・∀・)



面白かったので、続編の『The regend of Zorro』も借りてみました。
これはToruくんがお休みの木曜日に見る予定。




『おくりびと』とか、日本の映画もいくつかありました。


レンタルショップに行くと、最近の邦画よりも
黒澤監督とかの作品が多いかなー。
あと全然知らないアニメとか。
日本のアニメ文化はすごいんですな。


スポンサーサイト
2011.11.30 Wed l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/363-c317e3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)