上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


オークランドマラソンから一夜明けて、
予想通りの全身筋肉痛です。

ロボットのような歩き方。
筋肉痛以上に、全身の疲労感も凄いです。
これから2週間ぐらいかけて体力回復させなくちゃ、という感じ。


全身の疲労とは打って変わって、気持ちは「楽しかったー」という
達成感に溢れています。あんだけ苦しい思いをしたんですけどね。
アドレナリンが出まくったということなのでしょう。


Toruくんが足の故障で欠場したため、
人生発のひとりでフルマラソン。


毎年恒例(?)のマラソンの振り返りです。


スタートは朝の6時10分。
まだまだ暗いです。

003_20111030165036.jpg


去年は長袖着て走るほど寒かったけど、今年は半袖でも大丈夫なくらい。
スタート20分前に到着して、靴ひもを直すとかしていたところ、
重大なことに気付きました。





「トイレに行きたい・・・」



仮設トイレは沢山ありますが、当然人が大勢並んでいます。
トイレの列に加わったのがスタート10分前。
なかなか列は前に進まず・・・


やっと私の番!と思ったところ、



プワーンとスタートの合図の音が。



今年はスタートの合図をトイレの中で聞きました・・・



といっても、フルマラソンの参加人数も3000人ほどいるので、
すぐにスタートできるわけではないので大丈夫。
公式スタートよりも3分遅れで最後尾よりスタート!!



スタートしてから5キロ地点ぐらいまでは人が固まっているので
「あーマラソン大会だー」という感じがしてウキウキします。
このあたりは思わず顔がにやけます。


前を見ると、エネルギー補給用に両手にバナナを持って走るおじさん。
首の後ろに日焼け止めが白いまま残った男の人など、
なんだかのどかな風景。




007_20111030165036.jpg


こちらは3キロ地点。
空が明るくなってきました。
朝日に照らされる海がキレイです。



ここまでは当然ながら身体慣らしをしながら快調。



今回の目標タイムはできれば5時間以内だけど、
多分無理だから昨年のタイム(5時間28分33秒)は更新したい!と思っていました。


そうすると、1キロごとのタイムは約7分~7分半で走ることになります。


しかし、走り初めてタイムを図ってみると、キロ6分~6分半で飛ばす私。
マラソンは後半に体力を残しておかないと、ばてるのは目に見えている。

けど、練習不足もあって、7分で走ったとしても、
そのペースを最後まで維持できる自信はない。


だとしたら、いけるとこまでいって時間をかせごうじゃないか!!



ということで、6分半のペースで走る決心をしました。
この決心が後半にとんでもなくダメージを与えることになるとも知らず・・・




そんなわけで、前半はアップダウンの激しいノースショアの街を駆け抜けます。

そして、オークランドマラソンの目玉の一つであるハーバーブリッジ!!


008_20111030165035.jpg



橋の手前では和太鼓の演奏が行われていました。



↓この橋を渡ります。


pay_6_on_harbour_bridge.jpg




ゆるやかな上り坂が1キロぐらい続くイメージ。


ここでたくさんの人のペースが落ちますが、
負けずに走り続けます。


そうこうしている内に後方からハーフマラソンのトップ走者が!!
ハーフは1時間遅れでのスタートなのですが、
さすがにトップ選手は早いです。



去年はこのハーフのトップ集団に橋の随分手前で抜かされましたが、
今年は橋の上!!去年よりも随分良いペースで走れている!ということが
さらにテンションを上げます。



そうして橋を降りて、目指すはハーフ地点。
だんだんと疲れが出て来ました。




今回の大会でエネルギー補給として役立ったのは
黒糖キャラメル。



E027991H_M2.jpg



フルマラソンを走り終えるまでに6個完食。



走っていると、お腹がすいてきてお腹に力が入らなくなるのですが、
キャラメルをなめることで、エネルギーチャージされて
乗り切れたような気がします。




そして迎えたハーフ地点。


通過時のタイムは02:21:30!!
1キロあたりを06:42のペースで走っています。



このままいければ5時間切りも夢じゃない・・・?


と、期待が一瞬浮かびましたが、
徐々に蓄積される足の疲労がそれが難しいということを物語っていました。



ハーフを通過したところで、Toruくんから携帯にメールが。
「応援にいくよー」ということで、後半戦の辛い道のりの途中で
会えることを期待して走り続けます。



ハーバーブリッジを降りて、ハーフを過ぎた後の後半戦は
ひたすら平らな道が続きます。
海沿いの道です。普段散歩するなら最適です。


しかし、延々と続く平坦な道。


そして照りつける太陽。


すでにここまで20キロ以上走って来た身としては
かなり辛い道のりです。


重くなってきた足を動かしながら走っていたところ、
28キロ地点のミッションベイで沿道にToruくんの姿が!!



IMG_0918.jpg


こちらはToruくんが撮った1枚。
歩いてないですよ!ちゃんと走っています。


ここで、Toruくん特性パイナップルジュースとリンゴを食べて
エネルギーチャージ。


交通規制で道が閉鎖されている中、
かなり迂回して応援にきてくれました。感謝感謝です。



折り返した後も、この場所で待っていてくれるということなので、
元気を出して折り返し地点を目指します!!



私が一番精神的に辛かったのが、この28キロ地点から32キロ地点まで。
残り10キロ以上ある、まだ折り返し地点に届かない、そして重くなる足。



更に追い打ちをかけるように、
このオークランドマラソンは折り返し地点が30キロ地点よりも少し先。



「30キロ地点!もうすぐ折り返し!」


と思ってから、かなり走る感じなのです。



でも、Toruくんの応援があったおかげで、この辛い区間を乗り切ることができました。



かなりのヘロヘロ加減で折り返して、5時間まで残り1時間20分!!
あと11キロちょい、といったところ。


夢の5時間切り!の前に、意識はだんだんと
「とにかく走り続けること」に必死になってきました。



IMG_0929.jpg




こちらはToruくんが撮った写真。

給水所のボランティアの少年。


使命感に溢れて、給水所の地点から少し手前の場所まで
エナジードリンクを持ってランナーに届けています。

私はここではエナジードリンクは飲む予定ではなかったのですが、
少年の気迫におされ思わず受け取っちゃいました。
ありがとう。



33キロ地点で再びToruくんと合流し、
ブドウを食べてストレッチしてエネルギーチャージ。


ここまでくれば、歩いてたって完走できます。
あとはタイムの問題。


どんなに足が重くなっても走って完走したい。
じゃあゴールで!とToruくんと別れて、再び走り始めました。




ここから4キロぐらいが体力的に「限界?限界?」と思う魔の地点でした。

前半に飛ばしたのが足にきていて、
足をもっと動かしたいのに動かない。


いま止まったらどんなに楽なんだろう。


でももっと走りたい。走らなきゃ。


ここまで来ると、ラップタイムはほとんど関係なく、
何キロまで走ったかよりも、一歩一歩足を踏み出すことのほうが大事。


34、35、36・・・少しずつですが、走る距離が増えていって
38キロ地点。残り4キロちょっと。



もうほとんど走っているんだか歩いているんだかわからないペースです。


後ろから、けっこう高齢なおじいちゃんや、
太ったおじさんが私を抜いていきます。

歩いている人にも抜かれました。


でも私は走っているつもり。



走り続けると、見えて来たのは「40km」の地点。
残り2キロちょっと。


先に見えるのは見慣れたフェリービルディング。
ここから1キロはしばらく一直線。


40kmを過ぎたらラストスパート!と思っていたのですが、
さすがにそんな元気はでません。

でも沿道の応援にちょっとパワーをもらって、
少しだけスピードアップ。


41キロ。


「あと数百メートルだよ」という声に励まされて前に進みます。



そして見えたゴールゲート。




不思議なことに、それまでヘロヘロだったのに、
この最後の直線では、ラストスパートをかけることができました。



そして無事にゴールイン!!



記録は、昨年の記録より9分ちょっと縮めて5時間18分54秒。

5時間は切れなかったけど、去年の記録を更新したし、
自分としては大満足。



ゴール直後はまっすぐ歩けないくらい疲労していましたが、
その後Toruくんと合流し、りんごや豚汁を食べてちょっと体力回復。



010.jpg



今年も、走りきった後に見るスカイタワーは爽快でした。



ちなみに、後半ハーフのタイムは02:57:24。
キロあたり08:24ということで、かなりペースががた落ちです。


「筋トレは必須だわ・・・」と去年と同じ感想を持って今年のオークランドマランは終了。
来年も元気に走れたらいいなーと思うのでした。





スポンサーサイト
2011.10.31 Mon l ランニング l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

いやー、すごい世界ですね。なんか私までブログを読んだだけで達成感が・・・すみません。
2011.10.31 Mon l uco. URL l 編集
>ucoさん
達成感を味わっていただけてよかったです(笑)

私はまだまだへっぽこ市民ランナーですけどね。もっと綺麗なフォームで力強く走りたいわ。
2011.10.31 Mon l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/352-1cd23ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。