上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


昨日はラグビーワールドカップの決勝戦。


ニュージーランドにとっては、前回大会で敗れた
フランスとの因縁の対決!



苦しい試合だったものの、オールブラックスは守り抜き、
なんと1点差で優勝。



ラグビーにわかファンの二人(主に私)は、
本当は決勝戦をおうちでまったり見る予定だったのですが、
Toruくんの働くレストランが経営しているもう一つのプライベートクラブに
潜り込めるよ、ということで、決勝戦はオークランドシティの中心で観戦してきました。



昨日は、ちょっとオールブラックスを意識した
黒づくめのファッションで、夕方バスでシティまでお出かけ。
バスの中から、オールブラックスの旗を振り回す10代の集団と同乗。

すごい騒ぎっぷり、と思いつつ、
シティにつくとそこには凄い人、人、人!


写真をとろう、と思ったところ、なんとカメラの電池切れ・・・



なので、決勝戦の街の様子は写真がありません。



オークランドの大通りであるクイーンストリートは全面道路封鎖で歩行者天国。
歩いている人は、ほとんどがオールブラックスのサポーター。


なので、黒、黒、黒、の人がたくさん。




やっと到着したプライベートクラブは、何インチあるの?という巨大スクリーンと
なんだかセレブな人々が。


立ち見の人も多かったですが、私は運よくスクリーンの正面、
後方の隙間に落ち着き、Toruくんが持ってきてくれた椅子に座って観戦することができました。


まわりはセレブな感じの金持ちばかりですが、
ラグビーの試合が始まれば普通のサポーターと変わりなく、
オールブラックスが攻めるたびに大歓声!!


後ろに立っていたお姉さんが酔っ払いすぎてグラスを落として割る、
というアクシデントもありましたが、
まわりと一緒に試合を楽しみつつ、観戦することができました。



ちなみに、クラブですから、当然お酒もだしているわけで、
今回の試合観戦のお供は、店オリジナルのカクテル。


ウィスキーベースのものをToruくんにお願いして注文してもらったのですが、
バーテンダーが初めて挑戦するカクテル、ということで
なぜかサービスで2杯くれました。

かなりよいウィスキーだったらしく、持っているだけでお酒の良い香りが・・・


お酒が弱いToruくんは当然飲めないので、
私が2杯とも頂くことに。

そして、私が座っていた場所にはテーブルがないので、グラスを
両手に持ったまま観戦。
最後の優勝の瞬間もグラスで両手がふさがっているという間抜けな格好。
しょうがないので喜びを表すために床を踏み鳴らしてみました。



その後、クラブは文字通りクラブに。
DJが音楽をかけて、みんな踊る、踊る、踊る・・・


私とToruくんもしばらく楽しんでましたが、
もう疲れたねーということでクラブを出て帰宅。


タクシーを捕まえるつもりでしたが、
シティはいたるところ人、人、人で捕まらず・・・


シティからしばらく歩いて運よくタクシーをつかまえ、無事に帰宅しました。




酔っ払っていたので、本当は帰り道ラーメンで〆たいところでしたが、
唯一開いていたラーメン屋さんも超混んでいたのであきらめ、
おうちに帰っておそばを食べ就寝。



ニュージーランドが24年ぶり悲願の優勝ということで、
大興奮の試合でした。


ニュージーランドに来る前は、ラグビーなんてなにそれ?みたいな状況でしたが、
こうやって暮らしている国が世界で1位!ってのはやっぱり嬉しいものです。


国民の期待を一斉に背負いながら、接戦の中でリードを守り抜いて
世界一位の座を手にしたオールブラックスは本当にかっこよかった!


ニュージーランド国民だけではなく、ニュージーランドを愛する全ての人々が、
オールブラックスを誇りに思った、そんな記念すべき一日でした。



ちなみに、にわかファンぶりはまだ続く、ということで
翌日は優勝パレードを見におでかけ。


その様子は次に続く。












スポンサーサイト
2011.10.24 Mon l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/345-6cae072f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。