上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


昨日届いた永住権の本申請の招待状。


EOIを申請してからここまでは、ひたすら待つだけだったのですが、
ここから本申請への書類提出のために動かなければなりません。


これって大丈夫かな~?という不安はありますが、
まあやってみるしかないでしょう。


本申請に必要な書類はこんな感じ。



*Fee 本申請の申請料として$1550(約10万円)

*Resident Visa Application Form
EOI申請時に入力したものがコピーされたもの。
もし、内容に変更があれば本申請前に直して提出します。
提出後に誤りがあると、申請が却下される恐れがあるらしいので慎重に。

*Birth Certificate
日本でいう戸籍謄本。オークランドの日本領事館に戸籍謄本を
持っていくと、英文のBirth Certificateを発行してくれます。
費用は1通$19。原本の戸籍謄本は、いつ発行されたものでも大丈夫です。

*Passports
パスポート。主申請者と、サブで含まれる各自のパスポートが必要。
一応、Certified Copyでも良いと書いてあります。


→Certified Copyとは
コピーが本物であるということがきちんと証明されているもの。
その証明を行えるのは、弁護士など法律で定められた人のみ。
弁護士やJusticve of the PeaceのサインがあればOKということです。
これは、本申請で添付する証明書のコピーは全部Certifiedでないといけないと
書いてあります。

*Medical Certificates
健康診断。本申請を提出するときから、3ヶ月以内に受診したもの。
日本だと指定病院というところで受けなくてはなりませんが、
NZはいちおうどの病院でもOKということ。
ただ、病院によって移民局用のMedicalチェックをやっている、いないがあるので、
こなれているところでやったほうがいいのかも。

*Police Certificete
俗に言う無犯罪証明。領事館を通じて日本の警察署に発行を依頼します。
NZから申請する場合、手配にかかる期間は2~3ヶ月。一番最初に
とりかかっておいたほうが無難な書類です。
本申請を提出するときから、6か月以内に発行されたものでないといけません。

*Further Police Certificate
過去10年間で、17才以上で12か月以上住んだ国があればその国の無犯罪証明も必要。
これは私たちは該当しないので不要。

*English Language Evidence
英語力の証明。IELTSの証明書など。

*Employment Agreement
仕事の詳細が記載された雇用契約書。および、offer letter(採用通知書)。
あと給与証明も添付だろうか。

*Qualification
資格に関する証明書。
大学の卒業証明書とか成績証明書とか。

*Work Experience Evidence
職歴の証明。日本での職歴を証明する場合は、Reference letterとか納税証明とか。

*Evidence of Partnership
パートナーとの関係証明。少なくとも12カ月は一緒に住んでいることを
証明しなければならない。
これには連名できている電気代の請求書を添付かな。
あと、genuineでstableな関係であることを証明しなければいけないので、
これは領事館から婚姻証明を発行してもらう予定。
過去3ヶ月以内に発行された最新の戸籍謄本が必要なので、これをまず手配しなければ・・・

*Partner's Skilled Employment
(パートナーのボーナスポイントを申請している場合)同じようにパートナーの
仕事先の雇用契約書が必要。
あとパートナーの学歴でボーナスポイントをもらう場合は、資格の証明も必要。



ざっと羅列するとこんな感じ。
それぞれ、各書類に必要な細かい事柄は、
Application for Residence Guideに書いてある。

Applicetion for Residence Guideは、私は今回初めて見たけど、
移民局のホームページからも見れるので、永住権申請を考えている人は
先にチェックしておいたほうがいいかもしれません。

http://www.immigration.govt.nz/migrant/general/formsandfees/formsandguides/residence.htm


本申請でのポイントはEOIを申請した時のポイントと合致しているかそれ以上!とか、
本申請のチェックの流れなど色々と書いてあるので、申請手順を考える参考になります。



うちらはToruくんの資格と仕事のボーナスポイント含め、195点で申請したけど、
本申請時にToruくんの仕事がフルタイムで決まってなければ
ポイント下回るからEOIに逆戻りしちゃうのかしら・・・


そしたら、完全にお金と時間の無駄ですね!!


その他色々大丈夫か?という不安要素いっぱいですが、
とりあえずやってみようかと思います。




スポンサーサイト
2011.07.31 Sun l 永住権への道 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/307-219f9f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。