上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


先週、永住権申請のEOIを提出して、今週14日の選出結果待ちの状態の私。


このブログは基本的に日本にいるお友達や知り合いの方への
近況報告として書いているものですが、検索キーワードを見ると
「NZ 永住権」というワードで訪れている方もいるので、
もうちょっと詳しく永住権申請のことを書いてみようかと思います。



EOIはExpression of Interestの略で、Skilled Migrant Categoryでの
永住権申請における、第一段階の審査です。



https://www.immigration.govt.nz/secure/default.htm

↑のページから登録すれば、どなたでもオンラインで申請可能。

ただし、自己申告で100ポイント以上が次のステップへの選出対象になりますし、

自分でWithdrawすると次に申請する時に、移民局側のチェックに時間がかかったり
するそうなので、申請する時は慎重に。


記入する項目も多岐に渡るので大変ですが、EOIの内容は一時保存できるように
なっているし、全ての項目をきちんと書き終えるまでは申請できないので
なかなか便利な仕組みになっています。


項目は、個人情報や健康状態など、ワークビザの申請の時と
似ているものが多いのですが、私が一番記入に時間をかけたのが
この項目。


Please indicate why your job is skilled. Give a detailed reason in support of your claim for your points. We recommend that you first check our definition of skilled employment.

なぜ自分の仕事がSkilled Employmentであるのかを説明しなさい、というものです。



最初この項目を見たときは、「なんて書けばいいんだろう・・?」
という状態でした。でも、よくよく申請書を読んでみると、こんなことを書きなさい、
というのが載っています。


You should explain what is in your job description and how this is consistent with the occupational tasks for your occupation in the Australian and New Zealand Standard Classification of Occupations (ANZSCO) Also explain how your recognised qualification and/or work experience is relevant to your job. If you are claiming that your employment is skilled because it will enhance the quality of New Zealand's accomplishements and participation in that occupational area, explain

•how your employment will achieve this; and
•what evidence you can provide to show that you have an international reputation and record of excellence in your occupational field.
For more information, see the Help for this page, or read Section SM7 of the Skilled Migrant Category Instructions.



ANZSCOというのは、ニュージーランドとオーストラリアで
Skilled Employmentとして認められる職種とその内容を定義しているものですが、
それと自分の仕事のタスクとの関連、過去の職歴と資格との関連性を書けという
ことでしたので、その通りに書いてみました。


内容としては、


-自分の仕事のタスク説明

-それがANZSCOのどの定義とリンクしているか

-自分の資格と現在の仕事がどのように関連しているか

-過去の職歴と現在の仕事がどのように関連しているか

-自分の仕事がどのようにNZの経済に貢献できるか



自分はライセンスを持っているアドバイザーではないので、
「この書き方が正しい!」というわけではなく、
あくまでこんな風に書きました、という一例として読んでもらえればと思います。


まだ本申請にセレクトされたわけではないので、
この書き方で上手くいくのかもわかりませんし。



あ、あと申請する際に初めて知ったのですが、


EOIのこの項目には、文字制限があります。
3,000ワードぐらいかな?あまりにも長すぎるとエラーになって記入できなかったり、
内容が途中で切れてしまうのでご注意。


申請前に、「Print」をクリックして内容を確認することが大事!!



EOI申請した直後は、ドキドキして何回も移民局のページにログインして
自分のステータスをチェックしていたりしたのですが、
どうやら次の選出日まではステータスは変わりそうにないので、
おとなしく待とうかと思います。








スポンサーサイト
2011.07.10 Sun l 永住権への道 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/292-6116382f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。