上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


私の毎朝の通勤はバスか徒歩。

晴れてるときは極力徒歩で行くようにしてますが、
最近は雨が多いので、バスを使うことも多いです。


今日も、歩いて行こうかな~と思っていたけど、
結局バスで行くことに。


会社までは$1.8なので、普通は$2コインを用意しておくのですが、
今日はたまたま財布に$20札しか入っていなかった。


バスが来て、$20を差し出すと、


超無愛想な運転手が一言。


「おつりないからダメ」



え?と思い、「いや、小銭ないから、ごめん」と言っても



「無理」


と無愛想に言うだけ。


なんというか、無理だから立ち去ればりに次の人に声をかけてる。



たしかに、NZに来たばかりの頃に$20札出して渋られたこともあったし、
バスの運転手がお札を嫌う傾向にあるのは経験済みだけど、
問答無用でお断りは初めて。


あーどーしよ。このバス乗れないと会社間に合わないしー


と軽くパニックになってたところ、後ろにいた女の人が

自分の財布から、すっと$2を出して、私の分を払ってくれました。



突然のことに、「あれ?あら?いいの?」と

またも軽くパニックになりながら、お姉さんに電話番号と名前聞いて、
その場はお礼言ってわかれて、後でお金返すために、メールしました。


彼女は大学に通っていると行ってたし、多分中国人かベトナム人か
アジア系なので、留学生なのかな。




彼女の親切にありがとう、と思いつつ、





お釣りが払えないバスなんて、どう考えてもおかしいと思うのだけど、
自衛して小銭持つしかないわ・・・と思った朝でした。





スポンサーサイト
2011.06.03 Fri l NZあれこれ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

あらー助けてもらえて良かったね◎

私もねー飛田給と大学を繋ぐバスで同じ状況になったコトあるのよ。
でもね、運転手さんたら『じゃあ次回乗る時に2回分払ってください』なんて言ってその場は乗せてくれたりして…

素敵過ぎて裏切れないじゃない!!

翌日、バス乗らない日だったけどバス停寄って払ったよ(笑)

今はSuicaでバスも乗れるから困らないけどね。
2011.06.03 Fri l たまぞー。. URL l 編集
>たまぞー
あらー、日本でもそんなことあるのね。でも運転手さんの対応素敵ね。

こっちだったら、今日みたいに完全拒否か、「あー、もう今日はいいよ」みたいに見逃してくれるパターンかなぁ。

NZにもバスカードあるけどね。日本とちょっと違うし、チャージ出来る場所も限られるのよねー。。

まあ、問題なのはこういうときに、あわあわしちゃう私の英語力かも(笑)
2011.06.03 Fri l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/276-4c82b49e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。