上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

余分についたお肉と疲労が、旅のお土産になってしまいました。。。
まぁ、でも色々と楽しかったし良しとしましょう。


ということで、さっそくNorthland旅行記です!


今回の旅は、Aucklandを出発して、Kerikeriまでドライブ、帰り道でCapereingaへ行き、
Westcoastを通って帰ってくるというNorthland旅行としては割と王道的な旅行です。
(一般的には宿泊はPaihiaが多いようです。)

12月27日~29日の二泊三日、総走行距離1200Kmの旅の始まり始まり・・・・



夜明け前、4時45分。
ゾンビのようにまとわりついてくる眠気を振り払いながら起床。

シャワーを浴び、おひるごはんのサンドイッチを作り、荷物をまとめ出発。

5時半出発の予定がなぜか6時。
そんな小さなことにこだわらず、気持ちを前へ進めます。


夜明けを迎えるAucklandを脱出して、いざKerikeriへ!!
DSC05278.jpg



最初の目的地はこちら。
DSC05289.jpg

Kawiti Limestone & Gloworm Caves という洞窟です。
目的は土ボタル。

NZにしかいないのかどうかは良くわかりませんが、ハエだか蚊だかの幼虫で、
蛍のように光る小さな虫。
暗闇の中で青白く光るその光はかなり幻想的です。

実態とのギャップが激しすぎるので、幻想的な光だけで終えることをお勧めします。
といっても、ガイドさんが必ず説明しちゃうんだけど・・・


気になる人は、「glow worm NZ」とかで検索してみてください。
一生に一度は見る価値はあるかなと思いますよ。


IMG_8730.jpg

見学は、薄暗くて怪しすぎる入り口を潜って、200mほどの洞窟の中で見学します。
小さなマイナースポットですが、2年ほど前にはあのビルゲイツも
ヘリ3台でたくさんのSPを付けて見に来たんだとか。

そんな洞窟をガイドさんに案内してもらいながら20分ほど見学。
(中は撮影禁止のため、土ボタルの写真が取れないのが残念)

その後、10分ほどのやや大変なBush walkをしてツアー終了。
他の客はいないので、お一人様15ドルで世界のビルゲイツと同じ待遇が受けられます。


土ボタルを見たことが無くて、とーーーーっても有名なWaitomo Caveまで
行くのはなぁという人や、ビルゲイツばりのスペシャルな待遇を受けたい人にはおススメです。




その後、また車を走らせ、無事Kerikeriへ到着。
食べること最優先の二人は真っ先に、Farmers Marketへ向かいます。
(普段は日曜日開催、ただし12月26日はBoxingDayだったため、翌日27日に開催)

IMG_8737.jpg
美味しそうな地元の果物が並んでます。
オーガニックだそうで、値段はちょっと高め。

IMG_8741.jpg
Kerikeriでは有名な、「Mahoe Cheese」
今回、2年物の古いゴーダチーズと、モッツァレラを手に入れました。
ちょっと味見も出来るのでおススメ。

他にもここで、サラミやレモンのお酒などを手に入れました。
戦利品がこちら!!
IMG_9294.jpg

こういうところに行くと、ついつい楽しくて買い物が増える・・・・。

おうちで、さっそくつまみにして二人で酒を飲んでますw
IMG_9298.jpg




ちゃっちゃっと買い物をした後は、本日のメインイベント。
Mission house/Stone storeを見学。
Bay of Islandsのエリアは、白人が入植した際に入り口となった地域で、
Waitangi Treatyを始めとする、数々の歴史的な建築物が現存します。

IMG_8769.jpg
こちらがその一つふるーーーい石の建物。


IMG_8753.jpg
IMG_8757.jpg
IMG_8758.jpg

中はこんな感じで、いろんなものが売られてます。

IMG_8750.jpg
ちょっとした川が流れ、気持ちのいい青空が広がる。
これぞアオテアロアですね。


その後、ちょっとリフレッシュも兼ねて滝を見学。
IMG_8777.jpg
IMG_8788.jpg
Rainbow Fallです。


マイナスイオンが一杯!
ほんの5分ほど歩くだけですが、とっても気分爽快。


一旦、Kerikeriで見るものを終えたので宿にチェックインしようということで、
宿へ向かいます。

ということで、旅行記 vol.2へ続く~~


IMG_9301.jpg
スポンサーサイト
2010.12.30 Thu l 旅人生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/222-f3334885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。