上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


ニュージーランドは切り身で売っている魚は鮮度がイマイチなので、
一匹で買うことが多くなりました。

昨日は、フィッシュマーケットにて金目鯛(アルフォンシーノ)を一匹購入。
30センチぐらいあるかな?でかいです。

アルフォンシーノは、1キロ$10ぐらいでまあまあの価格の魚なのですが
(サーモンは1キロ$25以上)一匹買うとどうしても高くなってしまいます。
この日選んだやつは、$16ちょっと。

少し高いかな~と思いつつ、でも食べたい!ってことで思い切って購入。


一匹購入したからには、アラも残さず使いましょう♪ってことで。


1日目。


お刺身+ヅケ+金目鯛のお吸い物

IMG_8524-1.jpg



IMG_8529-1.jpg



鮮度の問題もあるのでしょうが、身は柔らかくて脂が非常にのっていました。

個人的には、刺身で食べるよりも、ヅケにしたほうが
身が少ししまって、甘さも増すので好き♪


2日目。


骨の部分で炊き込みごはん。


IMG_8549-1.jpg


IMG_8558-1.jpg




金目鯛の出汁がほんのり出て、美味しかったです。
ジャパンマートで買った梅干しとオクラをあえたやつと
一緒に食べたのですが、梅の酸味と金目鯛の脂がマッチしてました。


そして、2杯目は炊き込みご飯と、昨日からつけていたヅケで
ヅケ茶漬けに♪


IMG_8559-2.jpg



Toruくんは、「なんだこれ!美味い!」って言いながら
ばくばく食べていました。

ヅケの甘さが際立って非常に美味しかったです。


魚を買うとよくヅケにするのですが、
トレバリー(しまあじ)よりは、アルフォンシーノのヅケのほうが
柔らかくて甘みがあって好み♪


お店で買った魚もそれなりに美味しいのですが、
ニュージーランドでは自分で釣るのがやはり一番なようで・・・

野菜の自家栽培の次は、釣り?と考えてしまう食いしん坊夫婦でした。




スポンサーサイト
2010.11.21 Sun l 家ごはん l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/206-6ce636e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。