上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。

昨日はお友達のucoさんをお招きして、お食事会をしました。
お刺身、ウニ、イクラの和食三本立て!!のメニュー。
お友達とご飯ってやっぱり楽しいですね。


そんな感じでお気楽に暮らしているような私たちですが、
ニュージーランドに来て早9ヶ月。

色々と今後のことを見直さなければいけない時期にきています。


まずはToruくんの学校。
当初は2年間コースに申込、来年の9月が卒業予定でした。
ただ、何があるかわからないから、ということで支払ったお金はとりあえず1年分。

こちらに来てから2年コースとほぼ同様のLebel5の資格が
3ヶ月短縮してとれるコースがあることがわかり、
そちらのコースにずっと申し込もうとしていたものの、コース変更は
直前ではないとできないということで、卒業時期が確定しないまま
ずっとやきもき待っていました。

先日、来年2月からのこの短縮コースが発表され、なんとか申込をできたので
(支払いはまだだけど)Toruくんの卒業時期は来年の7月、
ということで見通しがたちそうです。


次にお仕事とビザ。


現在、Toruくんは学生ビザなので、週に20時間しか働いては
いけないことになっています。
ただ、これでは家計はちと厳しい。

加えて、来年からの授業は週3日のみとなるので、せっかくならそれ以外を
フルに働けるようにして、就職にもつなげたいところ。

これについては、私がワークビザをとることで解決しようと考えています。
ニュージーランドでは、現在ワークビザを持っているパートナーは
オープンワークパーミッド(雇用先や時間の制限なく働けるビザ)を
取得することができるので、
私→ワークビザ、Toruくん→オープンワークパーミッド、
ということになれば、時間を気にせず働けます。

幸いにも、私の今の勤務先が快くワークビザのサポートを
してくださるということでしたので、
年明け早々の申請に向けて、これからいろいろと書類集めをすることになりそうです。


それから英語。


私たちが考えているSkilled Migrant Category (一般英語部門)の永住権申請では、
申請者はIELTS6.5(TOEICで850点ぐらい)が必要とされています。

この英語の基準は、「現地企業で1年間働いていたら免除」とか
「2年間のフルタイムの学校に通っていたら免除」とか
「永住権取得後に英語学校に通うということでいくら払ったら免除」とか
いろいろと免責事項があり、ToruくんもそれでIELTSを受けずに永住権を申請することは
不可能ではないのですが、卒業したら永住権をすぐ申請したいので、Toruくんは
まずはIELTS6.5を目指します。


そして私はというと。


Toruくんの永住権申請ポイントは、現在の想定では130ポイントになる予定です。
ニュージーランドの移民法では、140ポイント以上は自動的に2次審査に回ると
規定されているので(それ以下のポイントは、空きがあった場合に審査される)、
できればあと10ポイントなんとかしたいところ。


移民局のホームページでポイント計算をしていたところ、
配偶者の英語基準(IELTS6.5以上)が満たされた場合、
なんと40ポイントもアップすることが判明!!
(本当は20ポイントアップじゃないかと思う節もあるのですが・・・
とりあえずはポイント加算されます)

つまり、私がIELTS6.5を持っていれば、Toruくんの申請ポイントは170点!

来年の7月までに、IELTS6.5をとることが私の任務となるわけです。


あと9ヶ月。・・・不可能ではない目標。



がんばろ~ということで、決意表明もかねてブログに書いてみました。


やらねば




スポンサーサイト
2010.10.21 Thu l ワークビザ取得 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

具体的になってきたねー
私、今月末にTOEIC受けるよ。
実は学生の時に受けて以来(笑)

まぁ今回は現状を知るつもりで気負わず…と思ってたけど、sakuraの目標聞いてなぜかちょっとヤル気出てきた◎
頑張るーーー!(*´∀`)ノ
2010.10.21 Thu l たまぞー。. URL l 編集
>たまぞー
TOEIC受けるんだー。

大学時代は周りにTOEIC800点とか
900点とかいう人がたくさんいて、
「ああ、みんな凄かったんだ・・・」
と思っている今日この頃。

頑張れー!
私もがんばる(切実)
2010.10.21 Thu l Sakura. URL l 編集
どーもどーも遅くまでお邪魔いたしました。
帰ってから頂いたお菓子もフルーツパイを半分(私が)、バニラカスタード(?)の長いやつを半分(J氏が)食べました!
いやー、甘いものって別バラですよね!(異常)

IELTSのお勉強。J氏につけてもらう?
2010.10.23 Sat l uco. URL l 編集
>ucoさん
ucoさん、あんなにあったお菓子を
ぺろりと食べてしまったのですね。
作りがいがあります(笑)

美味しいスコーンの作方は
Toruくんから教わったので、
今度一緒につくりましょー(笑)

英語のお勉強・・・
そうなんだよねースピーキングは自分でできないんだよねー
どうしようかなー・・・(考え中)
2010.10.26 Tue l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/185-5fb743cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。