上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

3か月前に申し込んだニュージーランドのビリヤード連盟。
ずーーーっと待って、何回もせっついても会員証がこなかったので、
頭に来て今日学校がお休みだったこともあり、本部まで車で突撃。

出会ったおじさんに話をすると担当の人を教えてくれて、再度突撃。

1分でもらえました。
ってか、机の上に30枚くらいは同じような状況と思われるカードが
積み上げられてました。

一体、何が問題なのかよくわかりませんが、手間取るみたいです。

そんな事務作業くらい、ちゃっちゃかせんかい!と思ってしまうのは
日本人だから・・・?



まーそんなことはさておき、お家探し。
大本命だった、庭つき、暖炉付のお家はやはり審査対象にもならず。。。

まーあれだけの競争率なら仕方ないのかもしれません。
これが現実なんだということでしょう。

身元も良くわからない、この先長期間、NZにいるのかもわからない。
仕事もまともにあるのか?という外国人に貸すリスクをわざわざ取るまでもなく、
先祖代々のKiwiで仕事のある夫婦を選ぶのが普通の感覚。


こんな壁は来る前は予想もしませんでしたが、よく考えれば当たり前。
こんなことで、凹んでばかりもいられません。


ということで、気を取り直して、今日はドキドキしながらHernebayの物件へ。
実は、昨夜二人で「上の階だったらいいのにね~~」と言いながらTrademeを見ていると、
なんと!!!昨日Noticeがあったのか、上の階の広告が出ている!

しかも、電気、水道代込で$360(下は$330、電気・水道別)なので高くない!
これは、もう運命としか言えないのではと期待を膨らませてのお家拝見。

ライバルは、ちょっと不思議なおじさま(40代?独身?)、女性二人組(多分30代)、
30代の独身?な女性。

まずは下の階。
特にそんなに日当たりが悪いわけでもなく、狭いわけでもなく、
いい感じ。
強いて難点をあげるならば、部屋がカーペットなことと、せっかく広いデッキがあっても
見える景色は駐車場とそこに並ぶゴミ箱・・・なこと。
そして、西北西なので、もっとも明るいのは夕日。


続いて期待の上の階。
建屋の反対側にあるため、東南東向き。
しかも二人には大変嬉しい、こちらは全面フローリング。
年季の入った非常に味のある床と、やはりデッキの天井がない分、部屋は明るい。


はい、即決です。
ここが良い!!とエージェントの人にお伝え。

ちなみに、ここは二人組の女性も手を上げていたようです。
独身のおじさまはフローリングよりもカーペットが良いのか、下の部屋を熱心にご見学。


そんなに多くはありませんが、ライバルがいる状況は変わらず。
そして、僕たちが帰りがけにも新たに上の部屋を見に来た人が・・・


まー何はともあれ、近くで働いてるんだよとか、長く住みたいんだよ。。。と営業トークを
しておきます。
向こうからも、タバコは吸うの?ペットは?と確認が飛んできます。


これは悪くないのか???



若干の期待を残しつつ、冒頭に述べた会員証獲得へと出発しました。


そして、昨日のNewmarketには
「やっぱりhobが古いんだよなぁ。。。それを変えてくれたら、住もうと思えるんだけど。」
と極悪非道なご提案。

あっさりと、「いやそれはできない」とお断りされ、
「じゃぁ、もう一回妻と相談して連絡します。」という
大人な会話がかわされました。
(別途夜にお断りのご連絡を入れました)



いやー結果が楽しみですねぇ。。。





























で、終わるはずだったのですが!!!!!!!


ここから、事態は急展開。
まだまだ、家探しは続きます・・・

スポンサーサイト
2010.09.13 Mon l 気ままな暮らし l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

そっかー、じゃあご近所さんの夢は無くなっちゃいましたね↓
なになにー!気になるー!!!
なにがおこったのーぉー!!?!

次号楽しみにしています。
2010.09.14 Tue l uco. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/168-cadfbdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。