上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


昨日、$300/pwでデッキとお庭つきの家と運命の出会いを果たした二人。


申込はしたものの、10組のライバルを蹴落として
あの家に住める自信はまったくなし。


ということで、Trademeから古い広告を探し出し、
2件、掘り出しもの!?とも思える物件を探してきました。


1つはHernebayにあるアパート 週330。→こちら(18日まで)

もう1つは、Newmarketにあるアパート 週320。→こちら(18日まで)


両方ともCity近郊にあり、私が会社に行くのも
Toruくんが仕事に行くにも近くて、立地は問題なし、です。


Hernebayの物件は、Openhomeが明日だったので、今日外側だけでも
見よう、ということでまず行ってきました。


Harnebayは、海沿いのちょっと高級物件が立ち並ぶ地域。
アパートは、少し路地を入ったところにある、静かな環境。

この物件のいいところは、大きなベランダ。
幅も長さも十分で、テーブルも置けるし、ハンモックスタンドだっておけちゃいます。


そして、Whiteware(冷蔵庫、洗濯機、オーブンなどの白物家電)がついているところ。


ただ、心配なのは日当たり・・・
アパートの1階部分なので、外から見ても日当たりはあまりよくなさそう。


Toruくんが外から覗いていると、となりの家の人が、「どうしたの?」と
いって、ベランダから声をかけてきました。

よじ登って覗いている感じだったので、怪しげな人に見えたのでしょう(笑)


隣の部屋が広告に出てて、見に来たんだよ、と説明すると、
「ウチの部屋を見る??」と親切にも部屋の中を見せてくれました。


インテリアの関係もあるので、部屋の雰囲気は写真と随分違いますが、
まずますいい感じ。ふたりで暮らすには十分な広さです。


ただ、お隣さんちの目の前は木が生い茂っていたので、
日当たりはあまり良くない。

お目当ての物件のほうが、日当たりは良いことは予想されますが、
これはみてみるまではなんともわからない。



おつぎはNewmarketの物件。

こちらは、ニュージーランドのおしゃれスポットとして
知られるNewmarketの大通りから、一筋ずれた場所にある
マンション。周りは住宅街なので、とても静か。

イメージとしては、原宿にあるマンションに住む、みたいな感じです。
あくまでイメージ。


肝心の物件は、マンションの5階。
リビング&ダイニングの一面とベッドルームの一面が大きな窓になっている関係で、
部屋が明るい。


そして、マンションの一番上、というだけあって眺めは抜群。


私は非常に気に入って、ここにしよう!!ということで、
オーナーに申込書を渡して、じゃぁ明日正式に契約、という話になったのですが・・・


あの後頭を冷やすと、物件の懸念点が色々出てきたので、Toruくんと整理。


Newmarketの物件の懸念点。

×建物が古い。お風呂はリノベートされててキレイだけど、
台所がちょっと古い雰囲気(Toruくんの感想)

×台所のホブが古い。ホブが古いが故に、電気代がたくさんかかる。

×冷蔵庫がないので買わないといけない(安くても中古で$300ぐらい)

×洗濯機が置く場所がないので、各階に設置しているコインランドリーを使用する。

×廊下の手すりが低い
(普通に歩く分には問題ないのですが・・・廊下の真ん中が吹き抜けで、手すりが
ついているのですが、日本人の感覚からすると、すごく低いです。子供がいたら
絶対住めないなーと思う)


Hernebayの物件の懸念点。

×日当たりがあまり良くなさそう。



こうしてみると、明日見る予定のHernbayの物件のほうが少ないのですが、
私としては、Newmarketの物件の眺めの良さと部屋の明るさがかなり気に入っています。


ただ、金銭面でホブが古い故の電気代と、
冷蔵庫を買うための出費はちょっと痛いな、と思うのは確か。

比較対象の物件が週$10しか違わないので、
例えば$300の冷蔵庫を買った場合、7か月半以上Newmarketの物件に住んで
やっとHernbayの物件と同じ出費になるわけです。


2年契約とかだったら、これも冷蔵庫買った方がいい!という考えにも
なるのかもしれないのですが、ニュージーランドは契約期間きっちり住むのが
普通の考えで、かわりに3ヶ月とか6カ月とかショートタームで住めます。


自分たちの状況を考えると、同じ場所に長く住みたいという
思いはあるものの、約10ヶ月後のToruくんの学校卒業時には、
仕事を別のところで見つける可能性も大いにあるわけで、
いま引っ越しても1年以上すむかはわからないところ。



と、いろいろぐるぐる悩んでおります。

懸念点の少ないところに住む方がいいはいいのですが・・・
Hernebayの物件を今日は見れていないので、決めきれないところ。


まぁ、明日Hernbayの物件を見に行って、どっちかに決められるかなー


二人の性格からして、Toruくんは98%理想通りでも決断には迷うタイプ。
私は80%理想通りであれば決断できちゃうタイプ。


Hernbayの物件が日当たりがまぁまぁであれば、そっちに決めるのかな―


結論は明日!!


*この記事を書いている間に、昨日の運命の物件からは
他にテナントが決まったよ、というお断りのメールが届きました。
スポンサーサイト
2010.09.12 Sun l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/167-8c93a4a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。