上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Sakuraです。


ついに1ヵ月半以上前のこととなってしまったNelson旅行記の続き。

前回の旅行記の記事はこちら




トレッキングのところからです。


8キロに満たない距離を、迎えのフェリーの時間の関係で
約2時間ちょっとで歩かなければいけない状況となった私たち。


けっこうな坂?森?山?みたいだし、心配していたのですが、
そんなに大変な道ではなかったです。


イメージ高尾山くらい。
登山初級者の道のりでした。


景色は絶景。


☆IMG_8012

☆IMG_8039



こちらはエア・ニュージーのシンボルマークにもなっている
シダの芽。マオリ語では「Koru(コルー)」というんだとか。

☆IMG_8033



途中ででっかい吊り橋がありました。
けっこう怖かったです。

☆IMG_8054


そんな景色をみながら2時間ちょっとはあっという間。


トレッキングを本格的に楽しみたいなら、やっぱりもっと奥に
泊まりで歩かなきゃだし、

海は夏の時期のほうがやっぱりキレイで、カヌーもやりたいなぁと思ったので、
6月のこの時期に1泊2日で行くのは、ネルソンの魅力を満喫したりない!!


と、正直思ったのでした。
だからまた行きたい。



しかし2時間ちょっととは言え、朝が早かったためかなりくたくたな二人。


空腹でけんかにならないようにお互い気をつかいながら(?)
駆け込んだ食事場所はこちら。




Boart sherd cafe
http://www.boatshedcafe.co.nz/
351 Wakefield Quay, Nelson 7001, New Zealand
64 3 546 9783


宿に「なんかおススメのお店ない~?」と聞いて教えてもらったお店。
穴場でもなんでもなく、地球の歩き方にものっている
ネルソンの有名レストラン。


なんでも100年前に建てられたボート小屋を改造してできたレストランだとか。
海の上に半分突き出すように建てられていて、
窓側の席は海の上にいるみたいに絶景・・・というロケーション。


私たちは、残念ながら予約していないので、窓側の席には座れませんでした。
ここは、夏場に行くなら窓側を予約して、そして日の沈む前に行くべき!なお店です。


店内は落ち着いた雰囲気ながら、
トレッキングがえりでそのまま行ってもおかしくないくらい、
気取っていないお店(まわりのお客さんもおじーちゃんおばーちゃんが多く、
ラフな格好のお客さんが多かったです)



IMG_8084.jpg


前菜の生かき。新鮮で美味しい!!


☆IMG_8092
Half dozen oysters served natural w bread & butter $18.5


エビのサラダ。
美味しいけど量が少なくて残念・・・


☆IMG_8095
Grilled prawns w feta, black olives & cress $18.5


メインは鯛。よい焼き加減で美味。
左は、サイドメニューのベイクドポテト。
クリーミーなソースがかかっていて、これが非常にに美味しかったです!!
この日一番のヒット(笑)

☆IMG_8099
Fried snapper w artichokes & lemon$26.5
Potatoes baked w cream & parmesan $6


デザートはToruくんリクエストのティラミス。
大人の甘さでとっても満足でした。
しかも、ふたりで食べてもお腹いっぱいになるボリュームでした。

☆IMG_8107
Tiramisu $12.5



この日は、疲れたので宿でぐっすり・・・寝た気がします。
(そういえば、宿のシャワーが水で悲しかった。)



2日目の記事は、④に続く予定。






スポンサーサイト
2010.07.21 Wed l 旅人生活 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

おぉ~☆
旅行だ旅行だ☆

トレッキングもカヌーもいいね~。
大自然に囲まれるって脳みそがサラサラするよね~。

体中に酸素がいきわたる感じ☆

あぁ良いなぁ~☆


こちら日本は、ただ今猛暑ではなく酷暑となってるよ
多治見で 39.5℃とか記録してた。
体温より高いって どう過ごしたらいいのかしら。。。

2010.07.24 Sat l marico. URL l 編集
>Maricoさん
カヌーはこの旅行ではできなかったから、いつかやりたいんだ~
静かで綺麗な海でのカヌー。
めっちゃよさそうだった~~

日本そんなに暑いの!?
夏バテしないように気をつけてね。

夏バテには、きゅうりとかなすがいいよー
(山形の「だし」のレシピがおススメ)
2010.07.24 Sat l Sakura. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/141-ac1f25ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。