上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

現在、女性4人、男1人という数字上で見るとハーレムのような暮らしですが、
なかなか気苦労が絶えません。。。。
もっとも、オーナー、オーナーの娘二人(韓国から来NZ)、そして嫁なので、
何か面白いことがあるわけではないですがw


さて、先日来より更新しようと思いつつなかなかできなかったことの一つが、
スーパーマーケットのご紹介です。

海外旅行に行くと、お土産物屋さんよりも地元の食材やさん、スーパー、
そして市場巡りが何より楽しい二人にとってどんなものが手に入るのかはとても大切なファクターです。

ということで、まずは一般的なところから。



<Pak'n'Save>
paknsave1.jpg


ps4.jpg

巨大な倉庫のような店内はどでかい棚に所狭しと商品が並べられます。
一見アウトレットかと思うくらいのコストカットにより、どこよりも安く商品を提供しています。
ps2.jpg

ps3.jpg

たとえば、商品の陳列においては箱から出さず切るだけ。
空になった箱は廃棄に回すまでの間、お客さんのかごとして活用される・・・・などなど。

一般的な日用品(シリアルとか、ラップとか、塩、こしょうとか・・)は主にここで買います。
ただ、当たり前ですが完全に西洋社会のため、野菜などは欲しいものがあまりないということも多々あります。


ということで。。。。

<Fruits World>
fruitworld1.jpg

野菜と果物好きの二人にとってはこの店はなかなか面白いです。
こちらは農業国ということもありたくさんの種類の果物や野菜が売られています。

fruitworld2.jpg

特に驚くのは「いも」の種類です。
ジャガイモで4,5種類、サツマイモが3種類位置いてあります。

日本でも粉吹き芋用とか、シチュー用とかあるにはありますが、
もっと細かいレベルで好みが分かれてるような気がします。


そして、その並びにあるのが、

<豆腐shop>
tofu1.jpg

ここは、アジア系の食材がたくさん売られており、中でも秀逸なのは調味料の品ぞろえ。
見たことのない食材、調味料があるわあるわで、1時間位は楽しめます。

tofu2.jpg


nissin.jpg
フレーバーは日本とは違う品ぞろえ。

1品ずつ色々と試していこうと思っている二人です。
ちなみに、日清はここでも世界の日清として売られてます。





それでも、欲しい野菜〈白菜とか)がない場合はどこへ行くかというと、こちらの二件。

<大華 supermarket>
dh4.jpg


名前の通り、中華系のスーパーです。
中国の野菜、食材、そして、日本人からすると訳のわからない、漢方チックな食材などなど
「ここは中国?」と思えるくらいの世界観です。

dh2.jpg

dh3.jpg


先日はキクラゲとシイタケを購入。
合わせて、やはり「麺」の文化があるだけに幅広い品ぞろえで楽しめます。

DH1.jpg

ただ、野菜や果物は<pack'n'save>よりも安いですが品質にやや難ありなところがあり、
注意が必要だったりします。



最近のもっともお気に入りである、もう一軒の八百屋はこちら。

<Ken's Kimuchi Supermarket>
km1.jpg


青汁の原料となるケールが帰るだけでなく、白菜や大根も買えます。
何よりも野菜が新鮮で綺麗なことが嬉しい限り。

km2.jpg

その他、本格的な辛いキムチや、違いがわからないほど多様なチリが売られてます。
さすがはコリアンマーケット。



コリアン続きですが、更にもう一軒のお気に入りは、


tb.jpg

こちらは韓国人経営の肉屋さん。
どういうルートで肉が入ってくるのかはよく分かりませんが、
スーパーやKiwi経営の肉屋とは一線を画す肉が売られています。

その鮮度は日本でもなかなか手に入らないのでは?と思えるくらい。
先日のユッケはこちらで調達したもの。

また、豚肉などはさすがは韓国人というだけあって美味しいです。


多分しばらくはここを使うことになるのではと思われます。





魚に関しては、オークランドでは日本で言う「市場」のほか、何件か鮮魚を変えるところがあります。
Kiwi経営もあれば、中華系のところもありなかなか悪くないですが、
正直なところ、魚に関しては日本の方が美味しいかなぁと思っています。

fishmarket.jpg
fishmarketでみた、正体不明の魚。70センチくらい。。。ちなみに、手前が鯛。


とはいえ、オークランドはあまり産地とは言えないわけで、日本における「東京」と同じで
物流の結果として物が豊富になってるわけです。


多分南島の方へ行けばその鮮度は随分と違うのだろうと勝手に期待してますw




まぁ、こんな感じでまたそのうち「なんだこれは・・・?」的なものがあればご紹介します。





ではではまた。
スポンサーサイト
2010.05.27 Thu l 気ままな暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

ふむふむ
勉強になります、ご主人!
cityに住んでる私たちにはあまり手の届かなーい、Albany。いいですね。
うちのJ氏はあまり買い物好きではないので張り合いがありませんv-16
ぜひまたお伴させてくださいな☆
2010.05.27 Thu l uco. URL l 編集
>ucoさん
先日は時間合わなかったですが、
こんど時間があればお買い物ご一緒しましょー☆

ウチは二人ともスーパー巡りが好きなので、
ついついたくさん買ってしまいます。
2010.05.29 Sat l Sakuea. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aotearoagohan.blog28.fc2.com/tb.php/112-70b1a0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。