上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いつのことですか?
先週ですね。

Sakuraです。


NZのバレンタインデーは恋人の日。


というか、どっちかっていうと男性から女性に贈り物をする日。



なので、先週の14日は、夕方になると街中に
花束を持って待ち合わせをしている男性や、
道の真ん中で熱い抱擁を交わしているカップル、
うれしそうに脇にプレゼントを抱えて恋人と並んであるく女性、
などなど、「バレンタインデーだな~」

と思う光景が広がっていました。




我が家?



は、特にバレンタインデーはあまりしない感じ。



NZは恋人の日=バレンタインデーはレストランは1年でもっともといっていいくらい忙しい日!


なので、Toruくんはお仕事で当然夜もいません。



この日はToruくんは夕方からお仕事だったので、
バレンタインデーだからといって特に何もないだろうと思いながら
誰もいない部屋に仕事から帰ってくると、



テーブルにお花が。




一輪じゃなくて、花束がばさっと置いてありました。
そしてメモ帳に書かれたメッセージつき。



部屋には生渇きの洗濯物が干してあって、
床にはトイレットペーパーとサランラップの入った買い物袋が置かれていて、
台所には洗われた食器が重ねられてて、
冷蔵庫をあけると下ごしらえとして切られた食材がタッパーにぎっしり。


部屋はぱっと見ちらかってるし、
お花もスーパーで買った感じの花束だし、
メッセージカードも切り取られたメモ帳でしたが、



夕方から仕事で、疲れていて時間もあんまりない中、
家事やって、買い物して、花買って、メッセージ書いてくれたんだなあと思うと、
ロマンチックとはちょっと違うけど、
とっても心のこもった思いがけないプレゼントに嬉しくなったのでした。




私からのお返しは、部屋片付けてお花を生けて
お手紙をプレゼント。




こんなバレンタインデーもいいなーと思ったのでした。




おいしそうなチョコレートがずらりと並ぶ
日本のバレンタインデーもちょっと懐かしいけどね~・・・

スポンサーサイト
2013.02.22 Fri l 気ままな暮らし l コメント (4) トラックバック (0) l top
Toruです。

気づけばバレンタインデーがすぐそこに。。。w
日本ではなんとなく、そわそわしてる頃ですかねぇ。


さて、年明けからなんとなく転職活動をしてます。


料理のレベルを上げられるようにということと、
どうせなら給料も一緒に上がるようにと思って頑張ってるわけですが、
これがなかなか難しい。

いい店に行くにしても、もっと上のポジションにいけるのでなければ、そうそう給料は上がりませんw
(まぁ、当たり前)


一方、ポジションを上げるために料理のレベルを落としてみるということも
チャレンジしてみましたが、現実問題としては、カフェなんかは給料が低いため、
上がるどころか下がるらしいということが判明。


もうちょっと、ゆっくりと見極める必要がありそうですね。



ちなみに、そんな中で出会ったとある求人?
ニューマーケットにある、バーの店長兼シェフ。

ところがいざ行ってみると、「店を買わないか??」とのこと。

値段は、8万ドル。


これは決して高い額ではありません。
内装もそれなりに新しい、お医者さんが趣味で始めちゃったらしく、
それなりに凝ったものも置いてある。。。。


んー、と思いましたが、キッチンがあまりにも小さく、
機材も泣いため、ほんとにおつまみ程度のものしか出せない。
これじゃぁ、多分買っても面白くないだろうなぁということで見送りました。


なんせ、きちんとしたキッチンを入れるためにはそれだけで3,4万ドルはするわけで。







自分の店を持つチャンスではありましたが、どうやらまだ、「機」は熟していないようです。





どうなるこの先!


まだまだ、のんびり転職活動は続きます。





2013.02.06 Wed l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。