上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

NZは日本よりも4時間早いため、もうすぐ年を越します。

というわけで、恒例?の振り返りまとめを。


今年は、年が明けて早々に日本から友人が来てくれて、
コロマンデルへと旅をし、改めて、NZという国の自然の豊かさ、
自分たちの暮らしたいと思う暮らしのイメージというものを少し具体的にしました。

一方で今の暮らしとの距離感を今一つ掴み切れなかったのも事実。
まだまだゴールは見えないということでしょう。



続いて、日本にちょこっと旅行しようということや、Sakuraさんの転職などが重なって、
結果としては半年間となってしまいましたが、今年最大のチャレンジとなった屋台。

反省は多々ありましたが、「ビジネスは意外と始めるのは簡単だ」ということを実感し、
一方で「続けていくのは大変だ」ということを大いに学びました。

sakuraと二人で毎週毎週、お客さん達と向き合いながら、自分たちのやれることを
試してみる、学園祭のような日曜日は凄く楽しかったです。

ちょっと正直燃え尽き症候群だったほどにw




そして、ほぼ丸3年ぶりの日本への帰国。
自分たちが気づいていないところで、どれだけNZになれてしまったのか、
「当たり前」の基準が変わってしまっているのかということを感じるとともに、
「日本の凄さ」を目の当たりにすることのできた2週間でした。

あまりの慌ただしさに、二人ともくたくたになりましたけど・・・w


戻ってきてからは、Sakuraさんは新天地で活躍を始め、
僕もレストランで慌ただしい日々を過ごし、あっという間に今年も終わりを迎えました。

その合間で、二人で「ジム通い」を始めたり、
新しくPCを買い替えたり、なぜかおまけで「タブレット」というおもちゃを買ってみたり。


振り返って見ると、2011年末に永住権が無事に取れたことで、
「新しい何か」を始めたい、「将来につながる何か」というそのピースを
SamuraWrapという「屋台」で一つの形にして、
はめてみて、もう一回絵を書きなおそうと思った一年でした。


そんな一年を象徴してか、僕は実は一旦仕事がなくなります。
昨年の9月から始めた、今の勤務先が業績不振もあって年末を持って「クローズ」となりました。

親会社が別にあり、他の店を経営しているため、そちらでの仕事を手伝う形で、
職はありますが、今まで一年間働いてきた仕事はもう無い。



ということで、2013年は中期計画を考えながら、まだ決め切れてませんが、
別の職場を探すことになりそうです。

Sakuraさんは、来年はさらに英語を磨き、
イミグレーションアドバイザーとしてもう少し上を目指して頑張るそうです。


僕は、とりあえずシェフとしてやって行く基礎は見についたので、
自分の花をどこで、どんな形で咲かせたいのかを考え、
土をならし、種をまき始める一年に出来たらいいなぁと思ってます。



この年になってくると全体としてはぼんやりしたものになりますが、
それでも振り返ると一年一年、進んでるなと思った2012年でした。


それでは皆様、よいお年を。

Toru&Sakura

スポンサーサイト
2012.12.31 Mon l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


大掃除も終わりすっかりのんびりモード。

今年はボクシングデーに買い物をしたせいもあって、
特に旅行もせず家で過ごす予定のふたりです。



とはいえ、ホリデーにはいってからずーっと天気が悪かったところ、
昨日は奇跡的にぴかーんと晴れて素敵なNZの夏が戻ってきたので、
なんとなく海にいって、カフェでごはん食べたりしました。



こっちの外食は高いせいもあって、あまりカフェとかには
いかない二人ですが、たまに行くと楽しかったり。






20121229_130512_20121230085543.jpg



こんなのは若いうちしか食べられよね~といいつつ、
ぱっと横のテーブルをみると、山盛りのフィッシュ&チップスを食べる
70歳ぐらいの白人のおじいちゃんとおばあちゃん。


食べなれているものであれば、年は関係ないんですね。





天気のよさにビールも飲んじゃったり。


20121229_125004_20121230085542.jpg













20121229_134502_20121230085544.jpg



近くのビーチでは水遊びや日光浴をする人々の姿が。
この、人が少ない加減がNZの良さだなあ、なんて思ったりします。


水遊びは見ている分には気持ちよさそうですが、
実際には水温は私たちにはちょっと冷たいので
海辺の町のオークランドにいながら水遊びをほとんどしない二人。



来年あたり、ウェットスーツを買って、シュノーケルを趣味にしたいなあと
思いますがどうなることやら。











20121229_133824_20121230085544.jpg



1万キロ離れた海の向こうの冬の日本では、
24年来の幼馴染が、はじめての出産を経験していました。


それをFBでほぼリアルタイムでわかるなんて、昔は想像もしなかったけど。
でも海を越えておめでとうを伝えられるのはいいですね。


新しい命が生まれた日。
NZは神様がすべてを祝福しているようなまぶしい日差しの降り注ぐ日。


そんな一年の終わりの素敵な日。

2012.12.30 Sun l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


NZは夏真っ盛り!!!



とはならず、ホリデーに入ってからどんより天気が続いています。



私たちは、どこにもいかず部屋のお片付けをする日々。
今年のホリデーは節約モードで終わりそうです。


なぜなら





ボクシングデーに大きな買い物をしてしまったから!




ボクシングデーとは、その名の通り殴り合いの日。
この日はNZ各地で、プロボクシングや市民ボクシングの大会が開かれ、
優勝者には豪華賞品が!!




という日ではなく。



Boxing day =クリスマスプレゼントを開ける = セール


ということで、NZ各地で大セールを行っている日です。


もちろん、この日1日限りではなく、だいたい28日ぐらいまでセールが続きます。




去年、おととしとボクシングデーをほぼ素通りしてきた私たちにとっては
初参戦の日。


大セールといっても、日本のお正月セールみたいに混雑はしないだろう、
と高をくくっていったら、駐車場はまさかの長蛇の列。
午前9時でたくさんの人だかり。


電化製品のお店が大人気で、50%オフとかざらにあります。



私たちはサムスンのデスクトップとGalaxy noteをゲット。
ついでに、プリンタが$28という激安で売られていたのでそれも買ってしまいました。



パソコンは、実に6年ぶりぐらいに新しいのを購入。


技術の進化に若干ついていけません。。。



そしてGalaxy note、これは超楽しいです。
タッチペンで絵を描けるSノートという機能があるのですが、
これが楽しい楽しい。

ただ、手書きで書いた文字をデジタルに変換してくれる機能あがるのですが
それが日本語対応してないのがちと残念・・・


それ以外は非常に満足!!




なんだか急に未来的な生活になった感じのするふたりでした。







おまけ。Galaxy noteで書いた落書き。





フリーノート_1_01
2012.12.27 Thu l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


日本旅行記続き。
滞在中はいろんな人に会ったはずですが、旅行記にのせるのは
ほとんど食べ物のことばかりです。


博多に1日滞在し、翌日はまた「さくら」で大阪へ。


この日は夕方に、食いしん坊の旅の「目玉」にも近いイベントがあるので
その関係で大阪の鶴橋で下車。


まったく知らなかったのですが、この鶴橋、駅周辺がかなーりディープな雰囲気。


IMG_2481.jpg


焼き肉店がいっぱい。


IMG_2499.jpg


美味しそうなキムチもいっぱい。


ここ鶴橋は、コリアンタウンとして有名だそうです。
焼き肉、チヂミ、キムチ、美味しそうな匂いがそこら中から漂っていました。


IMG_2497.jpg


元気にキムチを売るおっちゃん。
このお店で岩ノリのキムチを買いました。美味しかったです。


NZでも、韓国人経営の八百屋さんなどでキムチ売ってます。
私たちがNZでも味噌汁毎日飲むように、お国の味というのは、
場所が変わっても生活の中の一部なんだよな~となんだかしみじみ。


IMG_2501.jpg


電車から見る大阪の街。

NZと比べると、ずいぶんとたくさんの家とビルが並んでます。
山のふもとまで並ぶ家の影を覆い隠していく夕焼けは、
空の隅をほんのり赤く染めてきれいでした。



続く。



2012.12.12 Wed l 旅人生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。



広島でお好み焼きを堪能して向かった先は博多。

私は初九州上陸です。

IMG_2351.jpg



お昼のお好み焼きは一つをシェアしたので、
ちょっと腹ごしらえに、るるぶにのってた餃子やさんで一口餃子をつまむ。


IMG_2379.jpg



博多の街をぐるぐる回った後、
夜はToruくんの友人ご夫妻と一緒にお食事。
素敵なお店に連れてって頂きました。


きれいな前菜。
こういうのは「日本」を感じます。

IMG_2383.jpg


一口食べて感動した呼子のイカ。

IMG_2389.jpg


イカが甘いし柔らかいです。
呼子のイカ、有名なの知りませんでした。
ぜひ次回は呼子まで行きたい!



そして、後造りという形で、ゲソの部分を調理してくれます。


IMG_2411.jpg


こちらはイカ墨を衣にまぜた天ぷら。
真っ黒焦げに見えますが、焦げてないです。さくさく甘くておいしい。
これは面白い趣向だなーと思いました。NZではうけるかしら??


そしてメインのモツ鍋!!

IMG_2401.jpg


すごーくすごーく美味しかったです。
このぷりぷりのモツはNZでは食べれません。


IMG_2414.jpg

スープも美味。




これだけ満腹になったにも関わらず、
〆ということで友人夫妻おススメのラーメン屋さんへ。


IMG_2428.jpg


夜の11時近くだったにも関わらず、店内はほぼ満席。



長浜ラーメン。かためで注文してみました。

IMG_2429.jpg



〆にはちょっとヘビーなこってりとんこつ。
紅ショウガをたくさん入れて食べました。美味しかった!




1日の滞在でしたが、博多って都会なのに
東京にはないのんびりとした空気があってとても素敵でした。
そして街中には若い女性と美人がなぜか多い!

美味しいものも多いし、日本に帰って住むならここに住みたい!
と思ってしまったほどです。


また次の帰国の際にゆっくりいきたいなー。



食いしん坊の旅はまだまだ続く・・



2012.12.11 Tue l 旅人生活 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。