Sakuraです。


7月からこつこつだらだら準備している永住権申請の書類ですが、
ようやく書類が揃いました!


といっても、全部の書類が原本を提出するわけではありません。

書類を提出したのに、


「提出されていないから、もう一度出して下さい」


という事態を想定し、コピーでOKの書類は、コピーを提出することにしています。




永住権の場合は、コピーでもただのコピーではだめ。

Certificate copyという、弁護士とかが
「このコピーは本物のコピーだよ!」とサインした書類が必要になります。



これをニュージーランドでしてくれるのが、弁護士、
そしてJPと呼ばれるJastice of the peace。


日本語でいうと、なんでしょうね・・・行政書士みたいな?
(違うと思うけど)



とにかく、自力で永住権申請をする私たちには、
このJPの所にいってサインをもらわなきゃ行けない!


一番近いJPさんのいる場所は、私の職場の近くの図書館。
ここに、時間帯限定でJPさんがきてくれます。


→JPのいる時間については、こちら


しかし、図書館という便利な場所にあるからか、ここのJPは混み混み。
本日は1時~3時という時間だったので、1時20分頃行ったところ、
「1時間ぐらい待つよ」と。

しょうがないので、番号札を受取り、図書館の隅っこで書類チェックしながら待機。
番号札は、日本のフードコートにあるような、順番が来るとピーピーと鳴るやつです。
さすがに図書館だったから、鳴らないで振動して光るやつだったけど。


50分くらい待って、そろそろ会社に何時頃もどれるか電話しなきゃーと、

「あと何分くらい?」と時間を聞きにいったら、

番号確認されて、

「あ、彼女の次だね」と。



なんか、システム壊れたのか、番号札の呼び出し機能がまったく動いてませんでした。
聞きに行かなければ放置されるところだった・・・




そして、次の瞬間衝撃の事実が!



「サインしてもらう書類は何枚?」



「えーと、20枚くらい」



「あ、サインは一人1回10枚までなんだ。」







なんですと!!




え?私の聞き間違い?そうだよね?と思いつつ、




「え、コピーは10枚までってこと?」




と全然別のことを聞いてみる。





「ちがうよ。サインは混み合うから一人10枚までなんだ。
だからまた明日か別の日に来てね」





聞き間違いじゃなかったです。


しょうがないので、おとなしく順番まって、
とりあえず10枚サインもらって来ました。




またいかなきゃ。
永住権を提出できるのは来週になりそうです。




それにしても、JPのおっちゃんからも会った時に「ニイハオ」って言われた。
NZ滞在歴と比例して、中国人に見られる率が高くなってる。
「コンニチワ」って言われたいわー。




スポンサーサイト
2011.09.29 Thu l 永住権への道 l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


ニュージーランドは昨日からサマータイムがスタート!

時計が1時間進んで、日本との時差は3時間から4時間に。
こちらでは、Daylight Savingという呼び方が主流ですが、
サマータムのほうが短いから言いやすい。


サマータイムになると、日暮れの時間が遅くなり、
ピーク時は8時45分頃に夕焼け。
いまでも、7時半過ぎまで明るくなったので、一気に夏!という気分です。


キウイは夏になると、まだ明るい仕事帰りにバーで一杯!
とかするので、飲食店の忙しさ度合いと売上げもぐっと上がる時期。


私は仕事帰りに一杯♪とかしたことないですが、
会社でてもまだ明るいって、なんだかウキウキします。
この明るい時間を使って、夏は夕方ランニングに励むことにしよう・・・



サマータイムは、混乱を少なくするためか、日曜日からスタートすることになっています。
それでも、月曜日には遅刻してくる人がいる、というのがキウイの7不思議らしいんですが
実際にそういう人はまだ見たことないです。



でも、「ああニュージーランドらしいなあ」と思ったのがこのひとコマ。



オークランドのフェリービルディング。


284712_221620271214277_100000989187368_611148_8056726_n.jpg




今はこのあたりでラグビーワールドカップのイベントがやっていることもあって、
かなりの観光の中心地。



このフェリービルディングに時計がついているわけですが、
日曜日の14時過ぎに私がここを通りかかったとき、なぜか時計が1時過ぎで止まっている。


「時計、こわれちゃったのかー」と思いつつ、てくてく進んで行くと、
ブリトマート駅にある時計も同じ時間で止まっている。



「なんだろ?昨日ラグビーワールドカップでなんかあったのかしら?」


と思っていたのですが、フト衝撃の事実が頭をかすめました。









もしかして、サマータイムに時計直してない!!










本来なら、1時間進めるべき時計がそのまま放置・・・

止まってるのではなく、1時間遅れで進んでいた訳です。





あの時計の時刻はいつ頃なおるんでしょうか。



まあ、いつかはなおるんでしょうけど。

ニュージーランドらしい、のんきだなあと思ったひとコマでした。




そんなこんなで夏!です!
2011.09.26 Mon l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


ニュージーランドではハーブ類やスパイスの種類が
日本よりも多く、お手軽に買えるような気がしています。

Toruくんはスパイス大好き。
そんな訳で、我が家にはスパイスいっぱい。


その大量にあるスパイスを使って、オリジナルスパイスを
Toruくんが作ってくれました。
それでマリネしたのがこちらのチキン。




IMG_0524.jpg



スパイスが食欲をそそり、これは完全にビールだね!という感じで、
とにかく何が入ってるか私にはわからないけどおいしい!


うまいうまい!と食べていたら、


ぼそっとToruくんが衝撃の一言。





「でも、もう二度と作れないかもしれない」





「?なんで?」













「スパイス、何入れたかあんまよく覚えてない










!!!Σ((゚□゚*)ナンデスト?









味をみながら色々調合してくから、きっちりレシピを記憶してないそうで・・・


でも、言われてみるとこういうことがよくあるんです。





「前に良く作ってくれた坦々麺おいしかった!」



と言えば、



「作り方わすれちゃったなぁ・・・」



とか。




「前に作ってくれた、なんか温かい具だくさんのドレッシングがかかったサラダまた食べたい!」



と言えば、




「そんなん作ったっけ?」




とか。




あんなに食べてる最中にレシピを熱弁してたのにー





なので、今回はその場で覚えている限りのレシピをメモしてもらいました。



【レシピメモ】


チキン
(若鳥を1匹開いたもの。背骨、アバラ骨なし) 約600g

クミンパウダー 大さじ2杯
コリアンダーパウダー 大さじ3杯
ターメリック 大さじ2杯
パプリカ 大さじ2杯
ガーリック 4クローブ
フェンネル 小さじ1杯
ファージャオ 大さじ1杯
スターアニス(八角) 3かけ
クローブ 3本
チリMix 大さじ1 1/2杯
塩10g
砂糖10g







そんなわけで、無事にレシピが保存されたので、

別の日に豚肉にも挑戦。







IMG_0537.jpg




鶏肉よりは豚肉のほうが合うかな?お好みですが。










そして、一昨日は日本 VS トンガ!ということでテレビのない私は
このスパイシーチキンとビールを持参して、お友達のucoさんちに遊びにいきました。




7時半からキックオフだと思っていたら、
テレビ中継は10時からだったり、
ピザを注文するのにドミノピザのホームページが死ぬ程わかりずらかったり、
色々とありましたが美味しいご飯とビールを楽しみ、10時からラグビー観戦。




勝てるかも!とみんなが期待していたトンガを相手に、
日本は残念ながら負けてしまいましたが・・・




にわかラグビーファンになりましたので、
27日はCityにあるラグビーワールドカップのイベントセンターで、
巨大スクリーンの前で日本 vs カナダを観戦する予定です。






2011.09.22 Thu l レシピ l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


Toruくんは今日から6連勤!!

合間合間に休憩はあるとは言え、身体がついていくか心配です。
なんせもう30。若いなあと思ってた、スーシェフ(2番目に偉いシェフ)はなんと22歳だそうです!

どうりで酒もよく飲むわけで。
30歳、無理しない範囲でがんばってほしいなあと思います。


さてさて、けっこう前ですがチーズケーキを作ったときのことを。


えーと、これはお友達の誕生日にToruくんが作りました。


最初は「ふわふわのチーズケーキを作りたい!」といって
挑戦したのですが、なぜか出来上がったのはどっしりした濃厚チーズケーキ。。


よく見てみると、レシピが「ニューヨークチーズケーキ」でした。
そりゃふわふわしませんよね。



翌日、再挑戦!ということで作ったスフレチーズケーキがこちら。


IMG_0517.jpg


ふわふわです。


IMG_0520.jpg

包丁入れたとき、「シュワ」って音がした!



中には、オレンジジャムが入っていて、しっとりふわふわオレンジの香り。


作った翌日が美味しかったです。


参考にしたレシピはこちら。

http://cookpad.com/recipe/571030





スポンジケーキだとうまく膨らまなかったりして失敗率が高いんですが、
チーズケーキならとりあえず大丈夫!なので、
お菓子作りをあまりしたことのない人にもオススメだと思います。



私はかなり膨らみ率が低いんですよね・・・
世の中には、「膨らむ神様」がついている人とついていない人がいる、
ってのが私の説です。


2011.09.20 Tue l 家ごはん l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


放置していましたが源泉徴収票の戸籍の翻訳について。

書類が日本語のため、翻訳する必要があるので、翻訳会社さんに問い合わせたところ
2つで$120ということ。

ちょっと高いなあということで、他の会社にも問い合わせてみよー


としていたのが前回。



はい、問い合わせました。



そして帰ってきた応えが $170。



あらま、じゃあもういいや、ということで最初のところに依頼。

1週間ぐらいで、翻訳物と翻訳証明が届きました。



ぺらぺらと見ていると、「あ」と思うポイントが。



私の勤めていた会社の名前が、日本語だと「株式会社●●」なわけなんですが、
英語名もあって、正式には「●●Co.,Ltd.」となっています。


しかし、翻訳されたものは



「Kabushikikaisya ●●」



そのまんまやんけー


確かに英語名は聞かれなかったし、こっちも言わなかったけど。

原本に従えば、Kabushikikaisyaだし。


でもリファレンスレターには「●●Co.,Ltd.」って書いてある。



ここで昔なら、「翻訳しなおしてください」と依頼するところですが、

なんか面倒くさくなったんでそのまま出すことにしました。

まあ、移民局の人からなんか突っ込まれたら説明すればいいかと思って。


よくよく見ると、源泉徴収票って私が務めていた当初の情報だから
社長の名前も本社の住所も今と違ったりしてます。

なんか突っ込まれたらめんどくさいなーと思いつつ、
まあこれでいいか、と、とりあえず源泉徴収票と戸籍の翻訳は終了。


えーと、あとは、健康診断を受けなきゃです!
もう無犯罪証明書も受け取ったので、目指せ9月中の提出!






2011.09.20 Tue l 永住権への道 l コメント (0) トラックバック (0) l top