実家暮らし、3日目。

年末の大掃除に明け暮れる日々。
やや、背中と腰が痛いToruです。

東京国分寺では、茶色く熟れた状態で売られているアボカド。
奈良のスーパーでは今のところどこも緑でした。
家で熟すのを待てということなのか。。。

一人暮らしが多い地域と、家族が多い地域の差なんでしょうか。
そんなことを考えています。



さて、引越のバタバタの中で、済ませてしまいましたが、
ニュージーランドへ服や本などを船便にて発送しました。

7個口!


5万円・・・。


でも、上手く届くかなぁ。。。。


というのも、あんまり何にも考えませんでしたが、
「通関」という関門があります。


ニュージーランドは環境保護に非常に厳しい国で、
外部から影響を与えるようなものは一切認めていません。

動物そのものはもちろんのこと、種、生の食べ物のほか、
羊毛や草木もだめです。


なので、国際小包を送る際にも内容品の記載という項目に
それなりに書かないといけないそうです。

一番いいのは、箱詰めをしながら明細書を作って、
それを送るときに見えるようにしておくこと。





我々は一切しませんでしたw





ぜーーんぶ、箱詰めしてびっちりガムテープでとめて、
ふぅと思ってたもんだから、郵便局で焦りつつも・・・

「服:10、本:5、文具:10、しめて5000円。」
チーン!

って感じで全部書きました。


当然中身は全く違いますので、通関の人がこの荷物は怪しいと思われれば、
開けられて、中のものから適当に没収されることもあります。
場合によっては箱ごと廃棄なんてことも。。。


船便なので、到着は2月でしょうか。。。

受け取れないときには、オークランド郵便局の局留めになるようにしたので、
バレンタインデーを過ぎて、到着しないようなら一度確認に行く必要がありますかね。




荷物ちゃんと届くといいなぁ。


スポンサーサイト
2009.12.29 Tue l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
sakuraです。


12月25日のクリスマスで、お仕事最終日。
NZ移住に向けて、東京の家は早々に引き払い、その日のうちにToruくんの実家の奈良へお引っ越し。

今回は、冷蔵庫などの大型荷物はすべてリサイクル処分したので、
荷物は少量でレンタカーを手配☆

奈良まで、ドライブ小旅行です


国分寺を出発したのは夜の10時。


まずは目指すは、静岡在住のお友達、Marikoさん☆


泊めて頂けるとのご厚意に甘えて、25日の夜はそちらで一泊。

到着が夜の1時になったにもかかわらず、暖かくご夫婦で迎えていただきました。
ありがとうございまっす



朝ごはんは、Marikoさんの手料理をご馳走になりました♪


静岡の新鮮なお刺身(サヨリ、中トロ、イカ、なんと桜えび!)

お刺身盛り合わせ

近所のお魚やさんに、お皿を持っていくと、お刺身をお造りにしてくれるそうです。
そんな買い方ができるなんて、静岡うらやましすぎ!


桜エビを生で食べるのは初めてでした。
生姜醤油でいただきました。うまうま



あん肝 with もみじおろし


あん肝☆


あん肝もお魚やさんが作ったもの。
濃厚なあん肝に、ピリッと辛いもみじおろし(こちらはMarikoさんお手製)がマッチして美味でした


ほかは、大粒シジミの味噌汁に、そぼろパーティー。
そぼろは、タマゴ、鶏挽肉のスタンダードなものから、
お野菜具だくさんのサバそぼろ、
梅紫蘇風味の納豆そぼろ。


朝から豪華な食事をゆっくりいただきました。


引越でへろへろの二人でしたが、Marikoさんの温かいおもてなしで元気回復。

Marikoさんが最近ハワイで挙式したときの写真なども見せて頂き。
ニコニコやさしい素敵なご夫婦でした☆

11時ごろまで、ゆっくりお話して、NZにぜひ遊びにきてねーと、関西目指して再出発



名古屋で途中下車。
ここでは、toruくんの大学時代のお友達と再会。

3人でお昼ご飯を食べて、名古屋の中心街をブラブラ。


ちなみにお昼ご飯はこちら。
味仙の台湾ラーメン(激辛!


台湾ラーメン


唐辛子+ニンニクがてんこ盛りです。

Marikoさんからお勧めと聞いていたので、ぜひ食べてみたかったの。

toruくんは一口食べて、汗を滝のように噴出していました。
ヒリヒリ辛いけど、病みつきになるお味です。


他にお勧めは、青菜炒めと手羽先。
青菜炒めは、ごま油たっぷり。でもさっぱりいただけます。
手羽先は、名古屋のスタンダード手羽先と違って、少しピリ辛でした。


ちなみに、少し辛さを抑えたものは、なぜか「台湾ラーメン(アメリカン)」。

名古屋の人のネーミングセンスは独特ですな。



お昼を食べたあとは、名古屋の街をふらふら。
初!名古屋観光。

名古屋の街は、京都と一緒で碁盤目につくられています。
中心街に百貨店とかブランド品のお店が、きゅっとコンパクトにまとまってます。


ぐるーっと歩いて、最後はコメダ珈琲店で休憩。
名古屋の喫茶店といえば、珈琲を頼んだら、朝はモーニングが無料。
日中でも、かわきもののおつまみがついてきます。


私は、コメダ珈琲店名物、シロノワールを注文。

アツアツのディニッシュの上に、ソフトクリーム。
最強の組み合わせです


シロノワール


東京にあったら、ハマッタこと間違いなし。


お腹一杯でしたが、別腹~ということで完食。

名古屋を満喫しました



名古屋を16時半すぎにでて、途中で東大阪で所要をすませ、
toruくんの実家についたのは20時すぎ。


普通に引越をしたら、単なる移動でしたが、
今回はレンタカーでお友達に会いに行く、ちょっと素敵な小旅行でした。


それにしても。

静岡でも名古屋でも思ったけど、時間はなんとなくゆっくりで町もコンパクト。
いままで暮らしてきた東京タイムが、ある意味特殊だなぁと思いました。


東京にいたら、それはそれでそこに順応して、刺激も楽しみもたくさんあるのだけど。

でも、やっぱり夫婦ふたり、丁寧にシンプルな生き方が良いね~と
再度実感した旅でした。


さてさて、これから約3週間は、toruくんの実家で花嫁修業です(笑)

NZに行ったら、知らない人たちとシェアハウスだし、
よい予行演習よね、ってことで奈良生活を満喫しようと思います








2009.12.27 Sun l 気ままな暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top
先日のブログに書いたところに無事に決まりました。


本日、クリスマス前だろうしダメもとで、ビザも取れて、
18日にニュージーランドに入るから、部屋何とかしてね。とメールをしたら返事が来た!

================
Yes we have your room booked.
We will look forward to seeing you on the 18th Jan 2010.
================

単純にメールを送り忘れてただけなんじゃないかと思うくらいあっさり。。。

メールがどっかで行き違いになってたんだろうかとも思うけれど、
まぁ、そこはもう良しとしよう。

とりあえずは、しばらくは学生寮のゲストハウスみたいなところで暮らします。


ご報告でした。
2009.12.24 Thu l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
怒濤の引越し準備と片付け中、ふと目に留まったプランター。

緑の芽が出てる!

年明けに使わなくて余ったニンニクを植えたもの。
芽は出たもの枯れてしまってそのまま放置だった。

だから、そのまま捨てるもんだとばかり思っていたら、
ニンニクは相当しぶとかったらしく、冬を越して目を出していた。


どうせ捨てるしと興味津津掘り返してみると、
ちっちゃいニンニクが!!

garlic091224.jpg
↑直径2センチくらい。


ということで、昨日のご飯は麻婆豆腐になりましたw
これが、国分寺の部屋で食べる最後の晩餐です。
mabo091224.jpg



ほんとなら、引越の準備も完全に終わって、
優雅なクリスマスディナーと行きたかったところですが、
現時点ではまだ「生活ができそうなレベル」です。。。


スプレー缶に穴をあけてたら、中身が思いっきり飛び散って
ちょっと嫌になった息抜きブログでした。

もうひと頑張りして、ほんとの最後の晩餐目指して、
がんばりまーす。
2009.12.24 Thu l ほかほかご飯 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本日の料理


・牡蛎とドライトマトのオイル漬
・カニとアボカドのタルタル
・いろいろ野菜のピクルス


・グリーン野菜のミモザサラダ
 withハーブドレッシング


・イワシとズッキーニのオーブン焼


・白菜と豚肉のクリーム煮
 ミルフィーユ仕立て


・お口直し


・牛すね肉の赤ワイン煮


・シバセンのクリスマスケーキ

================================
oystar091220.jpg

abokado091220.jpg

mimoza091220.jpg

white091220-1.jpg

shibasen091220.jpg

===========================



今日は、会社の仲間とクリスマスパーティーを開催。

昼の13時ごろからスタートする予定が、引越だの何だの。。で
結局14時ごろからスタート。

5時間ほど、ゆーーーっくりご飯を食べ、ケーキを食べ、
酒を飲み、楽しい時間を過ごしました。



christmas091220.jpg

中央:お土産にもらったシャンパン。
左:今日のみんなにメッセージを書いてもらったカード
右:メニューを書いたカード





食べて楽しいもの、普段はあんまり食べないようなもの、
ボリューム、コスト、自分がずーーっと料理を作ってるだけにならないメニュー
部屋をどうするか、食器は・・・?  などなど
いろんなことを考えました。



クリスマスということで、赤、緑、白を中心にメニューを組み立てました。

始まるまでは、一生懸命仕込みをし、全体のコストを考える(ややオーバーしましたが。。)。

いざ始まれば、料理を出すタイミングに迷ったり、みんなの反応によかったと安心したり、
思ってたのと違うことになって残念。。と思ったり。


で、最後にお金をもらう。




こうやってこれから生きてくんだなぁと。


自分のやりたい時だけじゃないし、しんどいことも多いだろうし、
嫌なお客さんもいるでしょうし。。。



でも、こういうのっていいなと素直に思えた時間。




みんなに、いつも背中を押してもらってます。



いつになるのかわからないけど、バックパッカーを開きながら、
泊まりに来た仲間と楽しい時間と、おいしいご飯が食べられる日を目指して。


改めて、新しいスタートラインに立った一日。





忙しくて大変だったけど、楽しかったなぁ~
終わった後寂しくて、ちょっと泣いたことは秘密ですw



次回、またはるばるのお越しをお待ちしております。


present091220.jpg
2009.12.21 Mon l 気ままな暮らし l コメント (2) トラックバック (0) l top