上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
週末にパンを焼くのが最近のマイブーム。
sakuraです。


しばらく前からパン作りにハマリまして、
週末になるとパン焼いてます。


ただ、うまくふくらまなかったり、

バターが多くてスコーンみたいになっちゃったり、

失敗すること数回・・・


ついに!

ちょっと成功しました!!
卵の塗りが大雑把なのはご愛敬・・・

ゆだねパン


 ・プレーンなパン(左)
 ・チーズパン(右)

2種類作りました

今回はじめて、湯だね方式というものにチャレンジ!
1次発酵いらずで、1時間ちょっとでパンが焼けちゃう



ふわふわだけど、中身のつまったもっちりしたパンになるのが特徴です。


チーズパンの中身はこんな感じ。

チーズ


小麦の味と、ちょっと甘い感じで
もちもちやさしいパンでした


またつくろーっと。

スポンサーサイト
2009.11.29 Sun l ほかほかご飯 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日は最終出社日でした。

最後の最後までいろんな人に挨拶のメールをお送りさせて
頂きながらバタバタしていました。
本当にありがたいです。


そんな中で、実感もないままのみんなの前での挨拶。
皆さんの気持ちがこもった色紙と花束、
プレゼントをありがとうございます。


もう会えない人もいるのかな・・・
でも、自分が会いにくれば会えるよね。と思いながら、
会社から貸与されていたものを返却し、
バタバタとオフィスを後にして、送別会へ。


送別会には、今回妻も来て、
改めてみんなに挨拶をさせていただきました。

嬉しいことにサプライズで、セレモニーをしてもらい、
ケーキ入刀もさせていただき、感動のあまり二人して号泣。。。


僕にとっては、式も指輪もない中での入籍で、
いろんな思いも正直ありました。
あんな形で実現できたこと、みんなの前でできたことが、
どんな結婚式よりも嬉しいセレモニーでした。

本当にいい時間を過ごすことができました。
楽しかったです、幸せでした。
ありがとうございました。

いろいろと書きたいことはあるのですが、
思い出すだけでも胸がいっぱいでうまく文章にはできません。


二人からのお礼の言葉で代えさせて頂ければと思います。


=============================

忙しい時期に、たくさんの方に集まっていただいて
本当にありがとうございました。

こんなにいい仲間に巡り合えたことは本当に幸運で、
それが二人にとっては何よりも幸せです。

温かい応援のメッセージをありがとうございました。

いろんなことがこの先あったとしても、
この仲間が「遊びに行こう」と思ってもらえるような宿を
オープンさせて、お出迎えできるよう前に進みます。


またお会いできる日を楽しみに一歩一歩進みたいと思います。
ぜひ、遊びに来てください!

感謝しても、しきれない気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

Toru&Sakura
=============================


hana.jpg
2009.11.28 Sat l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
ようやく。

今日朝、学校からメールが一通。

====================
I will be sending your receipt soon.
We have received both your payments as advised by our accounts department.

====================

英語のメールって短いですよね。

本文これだけ。
後は、頭に「Dear Toru」と結句「Best regards」だけ。



ま、それはともかく。
無事に入金も確認できたとのこと。
待ってれば領収書が送られてくるらしい!


1時間後。

==================
Kindly find the receipt attached.

==================
(またしても本文これだけw)


お~~~。
ようやく来ました。

一年分の学費の支払いの証明。

ということで、これで僕らは2011年1月28日までのビザがもらえるはず。


さっそく行ってきましたNZ大使館。

・申請書類3種:学生ビザの申請、パートナースポンサーシップの申請、ワークビザの申請。
・パスポート二人分
・健康診断の結果二人分
・犯罪経歴証明書(僕の分)
・銀行の預金残高証明書
・学校からのオファーレターと領収書
・戸籍謄本
・住民票

これらを一式にして提出。
(多いな・・)


==================
大使館員(以下、大):結婚したのは最近ですね。

自分(以下、T):そうですね。一緒に住んでるのは一年くらいですけど。

大:偽装結婚とかそういうのもあるから、1か月だとちょっと。。。

T:え!?そうなんですか。
 むしろこれを機に籍を入れたんですけど・・・

大:んー、付き合ってたことが証明できるものありますか?

T:んー。。。。写真?郵便物?・・・・探してみます。

大:じゃぁ、申請は受け付けましたので来週の金曜日までに追加の資料
  持ってきてください。

==================


ということで、一歩前進、半歩後退w


パートナーにもビザがでる制度を利用していくため、
結婚が偽装結婚でないということを証明しないとNZ側としては
変な人に無駄なビザを出してしまうことになるという理由なんですね。


こまったなぁ。。。あんまり写真に写らない僕。
二人で写ってる写真なんて何枚あるのか。。。

だれか持ってればご連絡ください(切実に)




まだ、ビザの申請は終わりませんねぇ。


2009.11.28 Sat l NZに行くぞ! 学生ビザ l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆様にもずいぶんとご心配をおかけしております。
色々なメールありがとうございます。

学費はどこへ行ったのか・・・その行方がおぼろげながら見えました。

間に入っている日本人が経営する会社の従業員(現地の人)の方からもらったメール。
======================
Your money has been transferred to NSIA "Trust account",
a Trust account is set up to make sure that students money is protected.
There are lots of students who have paid their fees just now,
and it willtake NSIA accountants a few days to sort the problem out.

※NSIAというのは、僕が行く学校の名前。
======================

もはや英語になってるし。。日本人向けに間にはいる意味あるのか。。。


どうやら、僕は直接学校にお金を支払ったわけではないようです。

留学が重要な産業の一つとなっているNZでは、政府の期間として、
詐欺や、倒産などによる学生への被害を防ぐため、
政府が管理する銀行口座があり、そこが一度お金を受け取る仕組みになっているそうです。

そして、2月が日本でいう4月のようなもののため、たまたま同時に大量の学生からの入金が
発生しており、その仕分け作業が追い付いていないとか・・・

なんだそれ・・・・と思ったりしますが、そのため誰が悪いわけでもないですが、
まだ学校も入金を確認できていないとのこと。

間に入っている日本人エージェントの人と電話で話をしたところ、
僕の前に振り込んだ人で2週間もかかった人もいたそうで。。。
上記メールにも「数日」かかりますと。
向こうの数日は×2、いや、×3くらいは考えたほうがいいような。


信じられない・・・・!!


と叫びたいところなんですが、そこはNZ。
まぁ、そういうこともあるのかもしれない。



ただ、ビザの申請受け付けは12月1日までなので、待ってるわけにもいかない。
ということで、向こうで振り込みをした(先日の二重に支払ってしまったときにやり取りをした)
担当者の人に、銀行側から連絡をしてもらうことといたしました。


僕はもうどうしていいもんやら。。。とさんざん困った挙句。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ビザの申請に学校のレシートが必要なこと、
・レシートの発行には入金が確認できるものが必要であること、
・ただ学校側は銀行から振り込みの証明を出せと言っていること、
・そんなものは存在しないと僕は思っていること、

・待っていれば、入金は確認できそうであること
・ただし、それには1週間以上かかりそうであること
・ビザの申請が12月1日までしか受け付けてもらえないこと

という状況で、どうしようもないので、一度直接話をしてほしい。

ただ、電話番号はわかっているが、誰宛に電話をしたらいいのかわからない。

まずは、そんな対応が可能かどうかを教えて欲しい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というメールを書きました。


すると!!


銀行の担当者の人から、僕が振り込み依頼でFAXを送った紙に、
その人のサインと、銀行の社判を押したもの(=銀行側はこの振り込みを証明するよって言う意味)を添付して、早速「電話の前に先にメールでこれを送るよ」と
学校の担当者にメールをしてくれました。

学校からのメールを以前転送した時のを引っ張り出して送ってくれたみたいで、
それだけでも驚きだったんですが・・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
銀行側としては振り込みが完了していて、キャンセルにもなっていないし、
エラーにもなってないし、戻ってきてもいない。
つまりは振り込みが完了しているはずで、振り込みの証明としては添付の書類で
十分なはず。

彼(=僕のこと)は今日本でビザの申請に、レシートが必要だから早く発行してあげてくれ。

何か問題があるなら、連絡をください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という文面付きで。



感激です。
いや、思わず昼間に携帯からそのメールを見て街中で、
その親切さと心強さに涙ぐみそうになっちゃいました。


そして、夜にようやく学校の誰に電話をすればいいのかがわかり、
その情報と電話番号を銀行の担当者に連絡することができました(これ、さっき)。


明日にはレシートが来て、大使館に行けるといいなぁ。。。

向こうの方が3時間早いので、朝起きる頃には仕事がスタートしているはず。
なんらかアクションはあることでしょう!


提出可能な日は残り3日。
はたして間に合うのか・・・・


2009.11.27 Fri l NZに行くぞ! 学生ビザ l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日は、お休みをいただいてひたすらお世話になった皆様にお礼のメールを書いてました。
ほんとにいろんな方にお世話になったなぁとしみじみ。

たくさんの方から返信と励ましの言葉を頂いてさらにしみじみ。
日々頑張らねばと改めて実感。

そんな中、まるでご褒美のように楽しみにしていた来年のカレンダーが到着。
今日はいい日ですねw


hyoushi.jpg
厚さは10センチ近くあります。

これ、ハロー365という日めくりカレンダーで、詳しくはこちらをご覧いただければと思いますが、
ハイデルベルグ・ジャパン株式会社という印刷会社さんがより商品を売っていくために
もっとこんな使い方があるよ~~ということを宣伝しよう!ということで始めた企画の一つ。

社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)というところと協力して365人のデザイナーで
365日のカレンダーを作る。
つまり毎日テイストの違う絵が出てくるカレンダー。

しかも当然ながら、さまざまな最新の印刷技術がそこには使われている。
それを聞いただけで、プレゼント含め衝動買い×3でした。
(無駄遣い・・・はい、すいません。)


ちなみに、僕の誕生日6月4日はこんな感じ。
64.jpg

6月4日は虫の日なので、虫で女性を象ってあります。
何とも素敵なデザインですね~。


他にも、このような印刷技術のすごさを見ることができます。
tokusyu.jpg

といっても、正直自分の写真の腕ではとてもお見せできないようないろいろなものがありました。
透かしの技術なんかもぱらぱらめくりながら、すごいなぁと驚くばかり。


仕事柄、パンフレットを作ったりすることも何度かありましたが、
こういった印刷技術を使えばもっと面白いものが出来るかも。


来年は毎日毎日、カレンダーをめくるのが楽しみになりそうです。


ちなみにこのカレンダー、1冊3650円でインターネットで買えますが年内で売り切れること
間違いなしだそうですので、興味のある方はお早めに!!
(別にまわし者でも関係者でもないんですが・・・)




2009.11.25 Wed l 気ままな暮らし l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。