上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Toruです。

いろんな方からご連絡を頂きました。

改めて、我々二人は何の影響もなく無事であることをお伝えしておきます。
ご心配頂き、ありがとうございます。

ここオークランドとクライストチャートは東京と大阪位には離れてますし、
地続きでもないので地震さえ発生していないという位置です。

今後の備えを改めて考えなくてはなぁと二人して思ったのは事実です。




さて、現地では引き続き救助活動は続いており、被救助者も増える一方で、死者も増えています。

詳しい情報はNZ herald(NZの最大手新聞社)のホームページに情報が記載されています。
http://www.nzherald.co.nz/

なお、本日昼過ぎには国家非常事態宣言(National State of Emergency )が発令されています。
日本からの救援も決まったようでいろんなことが少しずつながら進んでいます。



幸いにして、僕が気を揉んでいた10年前のHost Familyも無事だったようですが、
依然として停電が続いているようで、生活はまだ安定どころではない状況でしょうか。


今回の地震の震源地であり、大きな被害を受けたLyttletonという町は、
10年前はとても趣のある小さな港町で、そのHost Fatherの勤務地だったところでもあり、
かなりびっくりしたのですが、何はともあれ無事で何よりです。




さて、出来ることはなんだろうと思ったわけですが、
せいぜい寄付をするくらいしか出来ないのが現実的なところです。


現在Redcross(赤十字)および、Salvation Army(救世軍)において寄付を受け付けているようです。
ただ、残念ながら12時50分現在、NZの赤十字のサイトにはアクセスが出来ません。


Salvation army in NewZealand において寄付金の受け付けが開始されていますので、
そちらのリンクだけを張っておきます。

https://secure20.salvationarmy.org/donation.jsp

ページ中ほどにある、Specific Useの欄に‘Canterbury Earthquake Appeal’と入力ください。
そうしないと今回の地震対策には使用されないようです。

※後ほど赤十字も更新するつもりです。


寄付金が必ずしもクリアに使われるものではないということもありますので、
煽るものでもないと僕は思っています。

冷たく聞こえると残念ですが、各自の責任と各自の判断で、出来る範囲で行動していただければ幸いです。



我々は、クライストチャーチは僕の個人的な思い入れのある土地でもあり、
銀行振り込みで気持ちだけではありますが別ルートで寄付しようと思っています。



最後に、行方不明の方々が無事に見つかることを願うとともに、
心より被災者の方のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
2011.02.23 Wed l その他 l コメント (5) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


本日、ニュージーランド時間午後12:51、
クライストチャーチでマグニチュード6.3の地震がありました。

こっちのニュースでもまだ報道されているところは
限られていますが、昨年9月に起きた地震よりも、
市内中心の被害がひどいようです。

クライストチャーチ空港は病院等の避難用に
飛行機を運行しているのみで、通常の運行はストップしているとのこと。

メディアは、通信機器の混雑を考慮して、携帯電話での
やりとりは緊急用の最小限にとどめるようにも呼びかけています。

複数の死者や負傷者が出ているようです。


南島、及び北島の南側は昨年9月から地震が増えています。
私たちの住んでいるオークランドは地震の影響はありませんが、
クライストチャーチの中心部の被害が心配です。






2011.02.22 Tue l その他 l コメント (12) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


今週末の引越に向けて、土日は家具やら調理器具やら
なんやらを探しまくりでした。


結局、まだ何一つ買っていない状態でとりあえず引っ越すことになりそうです。



結婚してから、二人で部屋作りをするのはこれが初めてなので、
せっかくだから長く使えるもの、とか、いいものを買いたいな~
と、いろいろと気合が入るわけですが、ここはニュージーランド。


家具とか、鍋とかいろいろ高かったりします。


生産している会社がなく、輸入に頼る部分もおおいからなのか?
ものがひとつひとつ高いわけです。

日本と比べると、底値が違う。


収納に使うおしゃれなかごとかも欲しいな~とか思っているわけですが、
店で買うと$20とか$40とかしちゃいます。

日本であれば、確かにおしゃれ雑貨は2000円とか4000円とか
するかもしれないけど、おしゃれな100円均一とかあったりして、
比較的安くものが手に入るんですよね。


安けりゃいいってわけじゃないし、物を長く使うってことも大事だけど、
ニュージーランドにも、もう少しだけ「低価格、高品質」の精神が
あれば消費者としてはいいなぁと思うのです。


オークランドにも$3ショップなる、中身はダイソーと一緒!
というお店があります。大変便利ですが、ちょっと違うなぁ・・・と。



で、まぁこんなに物が高いなーと感じると、
ひとつ自分で手作りでもするかな、という気持ちもわいてくるわけです。

机、作っちゃう??

みたいな。


さすがにそれは少し厳しいかな、としても、
なんかないかなーと、いろいろネット検索して見つけたのがこちら。


エコクラフト






元は、梱包につかう紙テープだったものを改良して
手芸専門店のハマナカが販売開始したのがエコクラフト。


素敵なかごやらバックやらが編めちゃうんで、
日本で密かに(?)大人気だそうです。


見た瞬間、あーこれでスプーンとかフォークとか
引き出しに収納する入れ物作りたいわ~と思ったのですが、


ここはニュージーランド。


材料が手に入りません。


そもそもエコクラフトはハマナカの商標なので、
とりあえずクラフトテープとかクラフトバンドっていう
名前で、おんなじの売ってないのかな?と、
ニュージーランドのホームセンターマイター10で検索してみたものの、
見つからず。

実際に店舗に行ってみれば見つかるのかもしれませんが・・・


うーむ、うーむ、と検索してみましたが、
どうやら日本の会社に通販で注文して、送料実費を払うしかなさそう・・・


もとは梱包材なんだし、売ってないのかなぁ・・・


どなたか、ニュージーランドで材料手に入りますよ、
って知っている方いたら教えてください。


カゴあみあみしたいー





2010.09.21 Tue l その他 l コメント (3) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


タイトルの通り、本日朝4時ごろ、ニュージーランドのクライストチャーチにて
マグニチュード7.1の地震がありました。

日本でも、ニュースでみてご存知の方もいるかもしれません。


私たちの住んでいるオークランドとクライストチャーチは
日本で言えば北海道と東京ぐらい離れているので、幸い地震の影響はありません。


クライストチャーチでは、信号が停止、断水、
古い家や煉瓦造りの家が倒壊するなどの被害が出ているそうです。
ただパニックにはなっておらず、
なによりも幸いなことに死者は出ていないそうです。


ニュージーランドは日本と同じ火山立国で、
地震の危険がある・・・と改めて感じました。


日本から安否を気遣いご連絡くださった方々、どうもありがとうございました。

2010.09.04 Sat l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
Sakuraです。


全然ニュージーランドと関係ない記事ですが・・・



旦那さんがバイトでいない夜。


ふんふん~♪ と、ネットサーフィンをしていて知った


「不二家のミルキーロール」



1249020890_photo.jpg




なになになにこれ!?

めっちゃ食べたい!!!


ミルキーの包装紙がなんとも言えない!


調べてみると、去年の秋ごろに百貨店で売り出され、
今年に入ってから不二家全店で売り出されたとのこと・・・


去年の秋ごろって言ったら、すでに心はニュージーランドに向けて
慌ただしい日々を送っていたので、そりゃ知らんはずです・・・


日本ではずいぶんと流行ったみたいですね。
まだ流行っているのかな~


生クリームに練乳混ぜて作ったら、似たようなものができるんだろうか。



どうか、いつか日本に一時帰国するときまでありますように☆


日本に帰った時に、食べたいものの備忘録でした。





2010.08.05 Thu l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。